スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【日経テクニカルポイント】

【日経225テクニカルポイント】

★売り優勢ですが、5日線レベルでの攻防が続いています。
直近の下降トレンドの上限レベルで推移しています。
★一目均衡表では、下降する転換線がサポートとして機能中
★ボリンジャーバンドのマイナス1σを挟んでこう着


【今後のテクニカルポイント予測】

マイナス1σが再び抵抗線として機能すると、再びマイナス2σが意識されやすい。
★本日の下げの反動から、リバウンドすると考えると、下降トレンドの中での上限一杯となる基準線が位置する12200円辺りにとどまりそうです
★なお、値で12210円辺りを上回ることができると新値足が陽転するため、短期的なトレンド反転への意識が強まります。

comment

Secret

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。