スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日経225先物戦略ポイント

「シカゴ日経平均先物(CME)」(10日)
JUN09
O 9800(ドル建て)
H 10070
L 9800
C 10000 大証比+10(イブニング比-50)
Vol 15768
JUN09
O 10060(円建て)
H 10070
L 9875
C 10000 大証比+10(イブニング比-50)

下限9,900- ー上限10,100

★本日はメジャーSQ前の最終売買日。先物主導の展開でしょう。買い方
にとっては明日のSQで1万円のオプション権利行使をするには、本日少しでも高く終わらせておきたいところでしょう。寄り付き買って、下げたら買い増しをすることを考えています。

★イブニング・セッションで10000円を一度も割り込まなかった点などに、地合いの強さがあるようです。CME清算値とのサヤ寄せで、寄り付きは10000円前後が有力。ロールオーバーに絡んだ売買は一巡したとみられ、明日のメジャーSQを前に10000円を大きくブレる展開ともならないでしょう。
★利食い一巡後は225先物イブニングで10070円まで上昇していることもあり、先物主導でマド埋めを意識した展開に向かいやすい。そのため現物はこれにさや寄せする格好から1万円大台回復が期待されるでしょう。
★昨日の値動きをみても、1万円接近で利益確定の動きが目立っていました。目先的な達成感から結果的にはロングのポジションは減少し好需給相場が継続することになるため、ショートポジションは避けたいところです。

★昨日の日経大証225先物は大幅反発。寄り付き直後は9860円や9900円に1000枚超の厚い売り板もあったが、海外年金からの買い観測もあり、上値の売りものを徐々に吸い上げる展開。
★最も分厚かった9900円(ピーク時の売り指しは1750枚)の売り板を後場寄り直後に吸い上げると、その後は10000円手前まで強い抵抗もなく上伸。ショートカバーも強まり、好需給のもとで商いを増加させながら年初来高値を更新した。昨年10/7以来ほぼ8ヶ月ぶりに10000円の大台乗せ。

★昨晩の米国株式は小幅下落。買い先行で始まったものの、ロシアの中銀副総裁が「外貨準備高に占める米国債の比率を引き下げる」ことを明らかにし、米国債10年物利回りが4%弱まで上昇したことが嫌気されました。セクター別では、公益事業やエネルギーが上昇する一方、銀行や不動産が軟調。
★円建てCME225先物は続伸、清算値は円建て、ドル建てとも10000円。昨年10/8に空けた窓(9850円-9930円)の埋め残し分は閉め、次の上の窓は最寄りでも10/6に空けた窓(10790円-10950円)までとアップサイドは大きい。その間にはオプションの権利行使価格など、オプションに絡んで先物に売りが増えるポイントはあるが、売買高などでみれば「真空地帯」のような上昇しやすい需給環境でもあります。

 まずはお気軽に、sakimono778@yahoo.co.jp まで、≪6月第3週お試し会員ご希望≫のタイトルでメールをいただければ、詳細をお送りいたします。よろしくお願いいたします。金曜日からだと、無料お試しが2日もついてお得ですよ

読んでみてお役にたてているようでしたら、是非、一日1回、ポチッと、下の三つのボタンのクリックをしていただけると、書き込む意欲も増します!皆様のクリックが更新の元気のもとです!!!応援のクリック!どうかご協力よろしくお願いいたします!以前のようにいろいろ書き込んで、このブログは今後も進化していきますよ!


 くる株・株ブログランキング
は、このボタンです!!
くる株サイトの投票ボタンも押して頂けると、総合点が3点もUPしてありがたい限りです!ヨロシク、お願いいたしま~す!

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へこのボタンをあと数人押して頂けるとトップ10入りです!達成すると書き込む意欲もGUです不思議なものです!応援、お願いいたします!

●位に再度押し上げていただけると嬉しい限りです!左上にある(株式・投資・マネーランキング)もクリックすると、今は●位ですが、上昇させていきます!上昇クリック、ヨロシクお願いいたしま~す!!

comment

Secret

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。