スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「シカゴ日経平均先物(CME)」(13日)
JUN09
O 8960(ドル建て)
H 9080
L 8910
C 9020 大証比+130(イブニング比+170)
Vol 3543
JUN09
O 9000(円建て)
H 9010
L 8840
C 8945 大証比+55(イブニング比+95

★8,840ー8,880-8,940-9,010-9,040-9,100-9,140-上限9,220

★前半 買い目線 

★米金融株の上昇やゴールドマンが前倒し発表した決算が予想を上回ったことは材料視されそうであるが、GMの急落のほか、今晩のインテルの決算なども控えているため、強弱感が対立し易いところであろう。また、オバマ米大統領は14日午前11時半(日本時間15日午前零時半)に経済に関する重要演説を行うと、ホワイトハウスが声明を発表しており、こう着感が強まりだすと内容を見極めたいとするムードにつながりそうである。
★また、物色としては金融関連への買戻しのほか、中国が新たな景気刺激策を検討すると伝わっていることや、住金がインドに製鉄所を建設する方向で検討に入ったと報じられていることもあり、中国を中心とした新興国関連への見直しが期待される。
★その他は、短期資金が中心となろうが、信用売残高の多い銘柄など取り組みを手掛りとした、低位材料株での踏み上げ狙いの動きは活発であろう。

comment

Secret

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。