スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日経225戦略ポイント

日経225戦略ポイント
「シカゴ日経平均先物(CME)」(27日)
JUN09
O 8765(ドル建て)
H 8950
L 8730
C 8835 大証比+85(イブニング比+125)
Vol 10415
JUN09
O 8710(円建て)
H 8855
L 8695
C 8790 大証比+40(イブニング比+80)

下限8,560- -上限8,850

★為替が円高へ朝方もさらにすすんでいます。現在96.30円です。
★ドル円は96.50以下には、買い需要があるとのことでしたが、このまま軟調推移継続で反発しないのか、見ていきます。日経先物も、このままの寄り付きだと、売り目線でエントリーできる状況か。
★ 豚インフルエンザ問題で、世界保健機構(WHO)が警戒水準(フェーズ)を「4」に引き上げたことから、米国での発症拡大ともなると、景気底入れが遠のくリスクはあり、全体へのマイナスにつながる可能性は警戒する必要がありそうです。
★ストレステスト、米自動車問題の行方を見極めたく、米FOMCなども予定されています。祝日を控えていることもあって方向性は出難い状況。
★一目の転換線8,830では連日押さえられており、8,711にある25日線を昨日場中に割っています。8,650ではリバウンドしていますが、25日線を何度も割っているうちに反発力は弱まり、8,650を割るようなことがあると一気に下落しますので、警戒したいところ。8,580には一目均衡の基準線がありますので、ここまでの下落も想定しておく必要もあります。
★本日13時に新日鉄(5401)三菱重工業(7011) 14時に住友金属工業、神戸製鋼所の決算発表があります。昨日船舶関連では、予想より悪かったので、売られています。本日も特に、新日鉄の決算には注目です。

comment

Secret

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。