スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日経225先物 戦略ポイント

「シカゴ日経平均先物(CME)」(26日)
MAR09
O 8825(ドル建て)
H 8840
L 8740
C 8815 大証比+85(イブニング比+75)

★本日の日経平均株価は外部環境の落ち着きを受け、底堅い展開が予想されます。
★金曜日に8,750に3回トライをして、8,700~8,750には空売りも貯まっているかも知れません。右肩上がりのトレンドの中を動いています。下値指示線を割らなければ、踏み上げ相場を仕掛けることも考えられます。8,700を割らせない動きが見られるようなら、時間をみて踏み上げる仕掛けを入れてくるかも知れません。
下限8,570-8,620-8,700-8,770-上限8,840

★30日までは株券電子化の影響からインデックスに絡む売買は限られるため、ボリュームも膨れないほか、Xマス明けによって海外勢の資金流入もあろうが、週末の米国市場を見る限りでは資金流入は限定的です。ポジション調整に絡んだリバランスなどはありそうですが、資金が向かうとなると、次世代エネルギー関連などの材料株となりそうです。GSユアサ、NECトーキン辺りが活況となれば、他の関連銘柄へ幅広く物色が波及する可能性も。

comment

Secret

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。