スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雇用目標300万人に オバマ氏、景気対策、最大8,500億ドルに積み増し!経済チームは失業率が9%台まで悪化する恐れがあるとの認識で一致、1月成立目指す!

カナダが、前回発表に従い、「米自動車業界救済で40億ドルを緊急融資」を発表しました。オバマ経済チームも、失業率が9%に悪化する点で認識が一致して、最大8,500億ドルに積みまして、2年間で300万人の雇用を創出できるように、大枠を1月上旬までに決め、1月20日就任後に、関連法の成立を目指すようです。一方で
≪金融危機、米金融、損失81兆円超、民間推計、公的資金不足の懸念も≫という記事も日経朝刊に出ていました。2番目の記事として掲載しておきます。この損失額が多き過ぎるのが悪の根源です。

≪雇用目標300万人に オバマ氏、景気対策、最大8,500億ドルに積み増し!≫
■オバマ次期米大統領は20日までに、就任後2年間で250万人の雇用を創出するとしていたこれまでの目標を「2年間で300万人」に拡大する方針を固めた。
■米主要メディアが同日、政権移行チーム幹部の話として一斉に報じた。公共投資など景気対策の規模は、2年間で8500億ドル程度に積み増す方向で議会と調整を進めているもようだ。

■雇用創出を最大の政権公約に掲げるオバマ氏が目標を引き上げたのは、景気後退の深刻化に伴い、来年にかけて雇用情勢が一段と悪化する恐れが出てきたためだ
■AP通信によると、オバマ氏は16日にシカゴで景気対策について経済チームと協議。席上、米大統領経済諮問委員会(CEA)委員長に内定したカリフォルニア大学バークレー校ローマー教授が「来年にかけてさらに300万―400万人の雇用が失われる可能性がある」と警告した。
出席者は失業率が9%台まで悪化する恐れがあるとの認識で一致。これを受け、オバマ氏は雇用目標の引き上げと実現に向けた景気対策の策定を指示した。

■20日の米紙ワシントンポスト(電子版)によると、オバマ氏は議会民主党に対し、2年間で6750億ドルから7750億ドル規模の景気対策を提案。これを下敷きに、議会スタッフとオバマ氏の経済チームは景気対策を最大8500億ドルとする方向で調整を進めている
■景気対策には中堅層向けの所得税減税のほか、道路・橋の建設・修繕など公共事業の積み増し、財政が悪化している州政府の支援、IT(情報技術)を活用した医療システムの近代化などが盛り込まれる見通し。
 オバマ氏は議会が召集される来年1月上旬までに景気対策の大枠を固める方針同月20日の政権発足後、速やかに関連法の成立を図りたい考えだ。  【ワシントン=米山雄介】

≪金融危機、米金融、損失81兆円超、民間推計、公的資金不足の懸念も≫
■金融危機に伴って米国の金融機関が処理を必要とする損失額は全体で九千億ドル(約八十一兆円)を超す見通しが強まってきた。金融大手のクレディ・スイスが十一月、資産別に推計した。同社によると民間の自主的な増資額は二千百五十億ドルにとどまり、損失を埋め合わせるには米政府が用意する七千億ドルの公的資金を全額注入しても足りない恐れがある

■推計は金融機関が保有するローンなどの資産を大まかに分類し、直近の市場価格を基に、それぞれの貸し倒れの規模を見積もった
最も多いのは信用力の低い個人向け住宅融資(サブプライムローン)の関連で三千九百七十五億ドル住宅ローン担保証券(MBS)や債務担保証券(CDO)と呼ばれる証券化商品の値下がりを反映した。これらの金融商品は裏付けとなるサブプライムローンの焦げ付きで価値が急落。金融機関は多額の評価損の計上を迫られている

★二位となった一部の変動金利型の住宅ローンやサブプライムに次いで信用度が低いローンなどの千八百七十五億ドルを合わせると、損失全体の六五%を住宅ローンの関連資産が占める
クレジットカード(四百五十億ドル)やそのほかの消費者ローン(三百七十五億ドル)による損失の見込み額は相対的に小さい。ただ、これらのローンも景気後退が深まれば損失は膨らみそうだ

■クレディ・スイスは損失の拡大に備えて「公的資金枠の第二弾が必要」とみる。予想される損失に対し、追加で必要な資本は銀行・証券で六千八百四十億ドル、保険で四百億ドルとはじく。米自動車大手に対する支援を決めたこともあり、現状の七千億ドルの公的資金枠ですべてをまかなうのは不可能な状況だ。
(ニューヨーク=藤井一明)

下の三つのサイト全部のクリックと、くる株の投票ボタンのクリックをよろしくお願いいたします
早朝より分析をして、一日中、書き込みをしてガンバッテいます。
速いテンポになった時は、書き込みをしながらの売買は
分析をしながらなので ホントいろいろ大変です!
どうか、クリックは、ヨロシクお願いいたしま~す。

皆様のクリックが更新の元気のもとで~す!
是非、下のくる天とFC2のクリックと、くる天の投票ボタンを皆様でクリックしていただけると、書き込みも意欲モリモリです。是非ヨロシク、お願いいたしま~~す!!
 くる株・株ブログランキング は、このボタンです!
このボタンです!!


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へこのボタンを押して頂けると現在○位ですが、トップ5入り間近!達成すると意欲もGUです不思議なものです!たかがランキング、されどランキングなのです!応援、お願いいたします!
先物ブログ村はあと4人で○位になりそうです!ヨロシクお願いいたします!

先物ブログランキングはINポイントを上げないと、上位アップできない仕組みになっています!


百聞は一見にしかず!三つのサイトにワープして、向こうの「個人投資家のための先物・株式情報」のボタンを再度クリックして戻ってきていただけるとINとOUTの数が両方増えて、書き込みの意欲もグングンGUです!!!

 くる株・株ブログランキング は、このボタンです!これは総合点が2点上昇します!!くる株は総合点で上位へとアップします。

このあと少しで○位という投票ボタンを押して頂けると総合点が3点も上昇するのです。押して頂けるとありがたい限りです!ヨロシク、お願いいたしま~~す!

そしてランキングサイトから私のサイトにワープしてくださるとまた1点加算ですヨロシク、お願いいたしま~~す!


是非、一日1回、ポチッと、上の三つのボタンをクリックしていただけると、もっといろいろ書き込んで、このブログは進化していきますよ!応援のクリック!どうかご協力よろしくお願いいたします!
皆様のクリックが更新の元気のもとで~す!

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

comment

Secret

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。