スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FRB声明解読!≪実質セロ金利・あらゆる証券買い入れ・住宅ローン市場建て直し≫を示唆、政策金利は0─0.25%へ引き下げ!!!

FRBは一気に0.75の利下げに踏み切り、実質ゼロ金利として、量的緩和政策をとり、今後はあらゆる証券買い入れを行い、今回の金融危機の根源である住宅ローン市場建て直しをはかっていくようです。これで、来年はオバマ次期政権の財政出動政策や住宅政策も、さらに経済に対して有効に機能していくことでしょう。以下が、その骨子と、識者の評価をわかりやすく、まとめました。

≪FRBが政策金利を0─0.25%へ引き下げ、一段の措置示唆≫

■米連邦準備理事会(FRB)は16日、連邦公開市場委員会(FOMC)で
フェデラルファンド(FF)金利の誘導目標を、従来の1%から0.75─1.00%ポイント引き下げ、0─0.25%となり、前例のない領域に入った
公定歩合は0.75%ポイント引き下げ、0.25%とした。
★FRBは声明で持続可能な経済成長の回復を促進し、物価安定を維持するべく、リセッション(景気後退)への対応として利用可能な手段をすべて用いるとの姿勢を示した。

■FF金利は1954年7月以来の水準に低下。FRBは金利を「当面、異例の低水準」に据え置く公算が大きい、とした。

■利下げに加え、FRBは低迷する住宅市場の支援に向け、すでに発表している政府機関債の大規模購入を拡大する用意があると指摘長期国債買い入れの可能性やバランスシート活用に向けた方法も検討するとした。

■「今回のFRBの対応は非常に異例で独創的で、米消費者や金融市場にとって最善の措置だろう」と語った。利下げ局面での最後の利下げとなり、今後は量的緩和と来年初めのオバマ次期政権の刺激策に続いていくと強く感じている。※<バンク・オブ・ニューヨーク・メロン(ニューヨーク)のシニア通貨ストラテジスト、マイケル・ウルフォーク氏>

≪FRBは今後あらゆる証券買い入れへ≫
■米連邦準備理事会(FRB)が言おうとしていることは、金利はもはや関係なく、実質的にゼロに設定し、今後はクレジット市場と景気を回復させるために必要と考えられるあらゆる証券を買い入れるということだ
■(市場の)デフレに対する懸念はおそらく行き過ぎだ。究極的には量的緩和はかなりの潜在的インフレ要因だからだ。。※<キー・プライベート・バンクの首席投資ストラテジスト、ブルース・マケイン氏>

≪住宅ローン市場建て直しを注視≫
■米連邦準備理事会(FRB)はこれ(今回の措置)により、住宅ローン金利をはじめ、市場の金利や特定の指数に直接効果を与えることが可能となる。FRBが住宅市場回復に向け住宅ローン市場の建て直しを注視していることは明確だ。

低金利で追加流動性を供給することから、銀行は資金を低金利で調達することができ、銀行の資本には効果的だが、新たな資本を設備投資や住宅市場建て直しに利用するよう直接的に促してはいない。※<サントラスト・バンクスの首席エコノミスト、グレゴリー・ミラー氏>

皆様のクリックが更新の元気のもとで~す!
是非、下のくる天とFC2のクリックと、くる天の投票ボタンを皆様でクリックしていただけると、書き込みも意欲モリモリです。是非ヨロシク、お願いいたしま~~す!!
 くる株・株ブログランキング は、このボタンです!
このボタンです!!


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へこのボタンを押して頂けると現在○位ですが、トップ5入り間近!達成すると意欲もGUです不思議なものです!たかがランキング、されどランキングなのです!応援、お願いいたします!
先物ブログ村はあと4人で○位になりそうです!ヨロシクお願いいたします!

先物ブログランキングはINポイントを上げないと、上位アップできない仕組みになっています!


百聞は一見にしかず!三つのサイトにワープして、向こうの「個人投資家のための先物・株式情報」のボタンを再度クリックして戻ってきていただけるとINとOUTの数が両方増えて、書き込みの意欲もグングンGUです!!!

 くる株・株ブログランキング は、このボタンです!これは総合点が2点上昇します!!くる株は総合点で上位へとアップします。

このあと少しで○位という投票ボタンを押して頂けると総合点が3点も上昇するのです。押して頂けるとありがたい限りです!ヨロシク、お願いいたしま~~す!

そしてランキングサイトから私のサイトにワープしてくださるとまた1点加算ですヨロシク、お願いいたしま~~す!


是非、一日1回、ポチッと、上の三つのボタンをクリックしていただけると、もっといろいろ書き込んで、このブログは進化していきますよ!応援のクリック!どうかご協力よろしくお願いいたします!
皆様のクリックが更新の元気のもとで~す!

comment

Secret

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。