スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日経225先物 戦略

08:50 12月日銀短観
13:00 11月首都圏マンション発売戸数(不動産経済研究所)
15:00 内閣府審議官会見
17:00 財務次官会見

「シカゴ日経平均先物(CME)」(12日)
O 8610(Globex 合算)
H 8785
L 8340
C 8715 大証比+425(イブニング比+455)

■日銀短観。大企業・製造業DIは-23と02年3月以来の低水準に大幅悪化するとの市場コンセンサスであり、これにより政策決定会合での0.30%の利下げの可能性があるが、どこまで折込済みか?
■ビッグ3次第ではあるが、小康状態が続いた場合、上値は追いづらい状況ですが、下値も追加利下げ期待などを背景に売り込めないと考えられるのか。また、オバマ次期政権による景気対策の規模が45兆円から54兆円になる見通しも下支え要因となるのか?

★本日の日経平均株価は先週末の米国株市場の反発を受け、ショートカバーを中心に戻りを試す展開が予想されます。日銀短観の数字がかなり悪いと、気配は8:50に反応するのか
下限8,340-8,430-8,530ー8,630-上限8,730

comment

Secret

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。