スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【日経225先物戦略】

★米国市場の上昇を好感する流れから買いが先行、買い戻し中心
★全体は薄商いの中でインデックス売買によって値振れが激しくなる可能性
★25日線レベルでの攻防
★印ムンバイ、大規模同時テロ発生

「シカゴ日経平均先物12月限(CME)」(26日)
O 8235(Globex 合算)
H 8605
L 8085
C 8565 大証比+425(イブニング比+365)

★本日の日経平均株価は米国株市場の堅調推移を受けて買い戻し先行となりますが、その後は外部環境を見極めようと手控えムードも出る展開が予測されます。
下限8,080ー8,200-8,330-8,400-8,460-8,500ー上限8,600

終値            8213
5日移動平均        8085
25日移動平均       8455
レジスタンス(2)     8395
レジスタンス(1)     8304
基準線           8258
ピボット          8227
サポート(1)       8136
転換線           8087
サポート(2)       8059

comment

Secret

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。