スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【日経225先物戦略ポイント】

「シカゴ日経平均先物12月限(CME)」(24日)
O 7,790(Globex 合算)
H 8,650
L 7,765
C 8,470 大証比+520(イブニング比+580)

■米シティグループ の救済策やオバマ次期米大統領の経済閣僚発 表を好感し米株が上昇、「今回のシティグループの救済策は、過去の金融機関の救済事例と比較すると既存の株主価値を完全に毀損する事態を避け、民間からの資本調達に可能性を残している点が好感されています。

【日経225先物戦略ポイント】
★為替も円安に振れていることで買い戻しが先行するでしょう。
★上値めどは日経平均の25日移動平均線がある8500円近辺。戻り売りをこなしな がら上値を試す展開になりそうです。
★今晩のNY市場の動向を見極めたいとのムードはあり、日経平均もシカゴ先物水準は25日線が位置しており、このレベルでは積極的な上値追いも限られる可能性はあります。一目均衡表の基準線、転換線が8200円レベルに位置しているため、まずはこれをサポートに変えられるかが注目されやすく、8200-8500円レベルでの推移が予想されます。

8,0008,100-8,250-8,380-8,500ー8,650

終値            7911
5日移動平均        8148
25日移動平均       8501
レジスタンス(2)     8359
基準線           8258
転換線           8231
レジスタンス(1)     8135

comment

Secret

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。