スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

≪ナイト内外の動向≫シティーには400億ドルの増資効果!金融安定化法のもと新たなプログラム策定を検討!

順次、重要な記事を人目で把握できるように、色分けして掲載していきます!

≪米シティ C.N 救済、金融システムの信頼回復が狙い=米政府当局者≫ 

■米政府当局者は24日、先に発表した金融大手シティグループ の救済策について、金融システムと大手金融機関の信頼回復が狙いだと述べた。  複数の当局者によると、シティ救済策は、ポールソン財務長官とバーナンキ連邦準備理事会(FRB)議長が関係者とともに週末にまとめた。  次期財務長官への指名が予想されているガイトナー・ニューヨーク連銀総裁も、救済策の取りまとめに深く関与したという。  米財務省は23日遅く、シティへの追加資本注入などを盛り込んだ救済策を発表した。   [ワシントン 24日 ロイター] 

≪米政府の救済策、400億ドルの増資効果=シティグループ≫
■米金融大手シティグループは24日、米政府が発表した救済策について、400億ドルの増資効果があると表明した。
■米政府はこの日、200億ドルの公的資金を投入してシティの優先株を取得すると表明。同社の高リスク資産3060億ドルを保証する方針も示した。
■シティは、政府保証には160億ドル増資効果があると表明。救済策により、第3・四半期の中核的自己資本(Tier1)比率はプロフォルマ・ベースで約14.8%になるとの見通しを示した。 [24日 ロイター] 

≪米財務長官、金融安定化法のもと新たなプログラム策定を検討=WSJ≫
■米ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)紙が関係筋の話として報じたところによると、ポールソン米財務長官は、市場の状況悪化に対応するため、米政府による7000億ドルの金融安定化策の残り半分を利用し、新たなプログラムを打ち出すことを検討している。
■WSJは、同長官が、家計の借り入れを支援する方法や、住宅差し押さえで、住宅所有者の負担を軽減する手段などについて模索していると伝えた。
■この報道に関する米財務省からのコメントは今のところ得られていない。

≪米政府がシティグループ救済、不良資産保証・優先株取得へ≫
■米国では景気後退(リセッション)の影響で金融機関の損失拡大が見込まれており、今回のシティ救済策が、他の金融機関を救済する際のモデルケースとなる可能性もある。
FRB、財務省、FDICは、今回の救済策について「金融システムを強化し、納税者と米経済を守るために必要な措置だ」との共同声明を発表した。
■政府保証の対象となった高リスク資産3060億ドルのうち、住宅ローンの問題債権については、住宅の差し押さえを回避するためローンの条件を変更する。
■シティ救済策発表を受けて、アジア株は下げ幅を縮小。米ダウ平均先物DJc1も52ポイント高の8093となっている。

■米政府は23日遅く、同国の金融大手シティグループの救済策を発表した。
■同社が保有する高リスク資産3060億ドルに多額の損失が発生した場合損失の大半を政府が肩代わりするほか、先に実施した250億ドルの資本注入に加え、新たに200億ドルの資本を追加注入する。
■政府はシティの優先株を取得する。優先株の配当利回りは8%。

■救済策では、シティが保有する高リスク資産3060億ドルに損失が発生した場合最初の290億ドルまでをシティが負担する。さらに追加損失が発生した場合も、シティは10%を負担するが、シティの負担額は最大567億ドルに限定される。
■政府の負担額は、財務省が最大50億ドル、連邦預金保険公社(FDIC)が最大100億ドル。これを超える損失が発生した場合は、連邦準備理事会(FRB)の負担になる。
優先株は、財務省が240億ドル相当、FDICが30億ドル相当を取得するが、総額270億ドルのうち70億ドルは、政府保証の手数料とする。政府は、普通株27億ドルを買い取ることができるワラントも取得する。

■シティの株価は、資本不足に対する懸念から先週1週間で60%急落していた。
■救済策に伴い、シティは今後3年間、四半期ベースで1株0.01ドルを超える株式配当を政府の同意なしに実施することが不可能になる。事実上、減配を強いられることになるとみられている。
■パンディット最高経営責任者(CEO)など現経営陣の留任は認められるが、経営幹部の報酬については政府が最終的な発言権を持つ。


【今週の主な経済イベント(欧米)】
11/24(月) 米10月中古住宅販売件数、決算・HP    
       独11月IFO景況指数
11/25(火) 米7-9月期GDP(改定値)、11月消費者信頼感指数  
       9月S&P/ケース・シラー住宅価格指数     
11/26(水) 米10月個人消費・所得・支出、10月新築住宅販売件数
       10月ミシガン大学消費者信頼感指数、10月耐久財受注
11/27(木) 米休場(感謝祭)
11/28(金) 欧10月失業率
11/29(土) OPEC緊急会合
書き込みの元気のもとは、皆様の応援クリックなのです!
引き続き、先物ブログ村と
是非、くる天とFC2のクリックと、くる天の投票ボタンをあと3人クリックしていただけると、書き込みも意欲モリモリです。また、ランキングサイトから、このサイトのブログ名をクリックして戻ってきていただけると一層嬉しい限りです!

百聞は一見にしかず!三つのサイトにワープして、向こうの「個人投資家のための先物・株式情報」のボタンを再度クリックして戻ってきていただけるとINとOUTの数が両方増えて、書き込みの意欲もグングンGUです!!!

 くる株・株ブログランキング は、このボタンです!これは総合点が2点上昇します!!くる株は総合点で上位へとアップします。

このあと少しで○位という投票ボタンを押して頂けると総合点が3点も上昇するのです。押して頂けるとありがたい限りです!ヨロシク、お願いいたしま~~す!

そしてランキングサイトから私のサイトにワープしてくださるとまた1点加算ですヨロシク、お願いいたしま~~す!


先物ブログランキングはINポイントを上げないと、上位アップできない仕組みになっています
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へこのボタンを押して頂けると現在○位ですが、トップ5入り間近!達成すると意欲もGUです不思議なものです!たかがランキング、されどランキングなのです!応援、お願いいたします!

新しいランキングに登録をしました。
このボタンです!!

今あと2人で○位です一度遊びに行ってみてください。いろいろなサイトがあります!


是非、一日1回、ポチッと、上の三つのボタンをクリックしていただけると、もっといろいろ書き込んで、このブログは進化していきますよ!応援のクリック!どうかご協力よろしくお願いいたします!
皆様のクリックが更新の元気のもとで~す!

comment

Secret

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。