スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「不安」と「期待」が交錯するハイボラ相場!今週も日米ともに継続!

■週の初めは、11月SQ値(8,628円)を上回り、25日線にタッチして8800円高値まで上昇し、G20で確認した財政出動の期待などを評価しまだ逆三尊への期待もありました。しかし、週末にはー2シグマを割り安値7,360円をつけて、一週間で1,400円の値幅で下落しています。さらに、金曜日後場終盤には8,000円まで急上昇しており、連休前に買戻してポジションを調整しておきたい」売り方の思惑」を見越して、年金によるPKO的な買い仕掛けが入り急上昇という結果でした。きっかけとしては「米大手銀行シティグループの再編観測が米メディア報道で伝わったことで、金曜日晩の米株高への期待が高まり、買い戻しが膨らんだ」という分析などがありますが、きっかけは何かあればいいのでしょう。
■NY市場も同様で、オバマ次期大統領が財務長官にガイトナーNY連銀総裁を選任し、週明けにも経済チームを発表するとの報道で次期政権に対する期待感から、引けにかけて大幅急上昇、シカゴ日経平均先物も7,930円と大証比-20円で返ってきています。

■為替も含め日米ともに、現在は週末を極端な売りポジションで過ごすことに不安があるので、何かきっかけ(PKOの買い仕掛けや期待の持てる報道など)があると、大幅反発する状況です。
■先週も同様の状況で、木曜日は前日(12日水曜日)に、ポールソン財務長官が「総額7,000億ドルの不良資産救済プログラム(TARP)について、直接投資を通じた金融機関への資本注入に使うことが好ましい」とし、当初計画されていた住宅ローン関連の不良資産の買い取りには消極的な姿勢を示したことで三羽烏を形成しましたが、翌日金曜日前場には日米ともに、急反発で上昇しています。

投資家の不安心理を示すVIX指数は先週は60前後で推移してしましたが、米国市場では再び、80.86ptもあります。

■「引け際の急騰落相場」は今週も存在していました。つまり、今週も実態悪からの「不安」対策への「期待激しく交錯する構図は継続していました。
■したがって、各国の株式市場のボラティリティーは依然として過去になかった高水準で推移しており、まだしばらくは、大荒れ相場が継続するとの覚悟も必要なようです。

先物ブログ村のクリックありがとうございます!
引き続き、先物ブログ村と
是非、くる天とFC2のクリックと、くる天の投票ボタンのクリックしていただけると、書き込みも意欲モリモリです。また、ランキングサイトから、このサイトのブログ名をクリックして戻ってきていただけると一層嬉しい限りです!

百聞は一見にしかず!三つのサイトにワープして、向こうの「個人投資家のための先物・株式情報」のボタンを再度クリックして戻ってきていただけるとINとOUTの数が両方増えて、書き込みの意欲もグングンGUです!!!

 くる株・株ブログランキング は、このボタンです!これは総合点が2点上昇します!!くる株は総合点で上位へとアップします。

このあと少しで○位という投票ボタンを押して頂けると総合点が3点も上昇するのです。押して頂けるとありがたい限りです!ヨロシク、お願いいたしま~~す!

そしてランキングサイトから私のサイトにワープしてくださるとまた1点加算です


先物ブログランキングはINポイントを上げないと、上位アップできない仕組みになっています
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へこのボタンを押して頂けると現在○位ですが、トップ5入り間近!達成すると意欲もGUです不思議なものです!たかがランキング、されどランキングなのです!応援、お願いいたします!

新しいランキングに登録をしました。
このボタンです!!

今あと2人で○位です一度遊びに行ってみてください。いろいろなサイトがあります!


是非、一日1回、ポチッと、上の三つのボタンをクリックしていただけると、もっといろいろ書き込んで、このブログは進化していきますよ!応援のクリック!どうかご協力よろしくお願いいたします!
皆様のクリックが更新の元気のもとで~す!

comment

Secret

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。