スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米下院金融委員長(民主党)、自動車業界向けの支援めぐり19日に公聴会

≪米下院金融委、自動車業界向けの支援めぐり19日に公聴会≫ 

■フランク米下院金融委員長(民主党)は12日、米自動車業界に250億ドルの融資を行う法案について検討するため、11月19日に公聴会を開く方針を示した。  同委員長は記者団に「今後草案作りを進める米自動車会社に250億ドルを融資する法案について1週間後に公聴会を開く」と発言した。  
財源については、7000億ドルの金融安定化法に盛り込まれた不良資産救済プログラム(TARP)から拠出する予定だが、実現には別個にTARPの修正法案が必要になるとの見方を示した。  
■公聴会では、ゼネラル・モーターズ(GM) のワゴナー最高経営責任者(CEO)、フォード・モーター のムラーリーCEO、クライスラーのナルデリCEOが証言する。関係者によると、全米自動車労組(UAW)のゲテルフィンガー委員長も証言する予定。            [ワシントン 12日 ロイター] 
     

comment

Secret

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。