スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日・米・欧州3主要国の株式指標は、みな、25日線を突破!一目均衡表の基準線を越えて、達成感から調整というチャートを形成中!なぜ?

世界的に、米国の大統領選挙の前日に25日線を突破するチャートが出来上がって、ピークで利益確定組が出て、翌日は下落という展開になりそうです。なんという共通チャートなのでしょう!そこで、昨日の後場の上昇の要因はいったい何だったのか?探ってみました!まず、各国のチャートを検討してみると・・・・

◆米国ダウにしても欧州の3主要国(英・仏・独)株式指数にしても、、3日の終値では25日線を突破して、一目均衡表の基準線レベルに達しています。そして、日本でも、オバマ大統領誕生で材料出尽くし感から一旦後場に9,200レベルまで下げていたのですが、その後、上昇に転じていって、引け30分で終値で25日線を突破して、一目均衡表の基準線を越えて終わっています。
◆そして、昨晩、欧州・米国・CME日経先物が下げているので、今日の東京市場は調整でしょう。これは昨日、すでに東京市場のイブニングで、10月半ばの戻り高値、一目均衡表の基準線レベルに達した達成感から、9,300円台まで下げていました。


◆後場にはオイルマネーなどの観測?という話も市場に流れていたようです。調べてみると、内外の証券会社もお昼に、日本株について積極的なコメントを出していますね。また、日製鋼、三井物などがストップ高で張り付いている状況の中引け前30分あたりから225先物が上値追いの動きに向かいインデックス買いの影響もあって日経平均は高値引け再度9,600円台に載せて引けています。
ヘッジファンドの換金売りに押されていた資源系関連や金融関連、国際優良株など中心に幅広い銘柄が値を上げ東証1部の騰落銘柄は値上り銘柄が全体の9割近くに達していたという状況です。
◆為替では後場ドルは99.70円付近へ上昇してしっかりとなっていましたが、麻生首相が短期的にはドルをある程度支えないとやっていけないと発言したことが、市場で話題となっていたようです。午後2時過ぎに127.23円まで一時下落したユーロ/円も128.60円付近までじりじりと反発しました。「ドルが下支えされて株価が下げ止まれば、クロス円にも買いが入りやすくなる」(都銀)という状況のようです。

この世界的なチャートの共通性は、何かまるでシナリオがあったかのような一致性を見せているので不思議です!市場心理が追随するから、ますますそうなるのしょうか?次の世界的に大きな経済イベントは15日のG20でしょうか。各国どのようなチャートが形成されていくのか?今後も注目してみていきたいと思っています。

ご訪問ください!
その前に、是非、三つのクリックをお願いいたしま~~~す!
先物ブログランキングはINポイントを上げないと、上位アップできない仕組みになっています
是非、先物ブログのボタンを押して頂けると、意欲モリモリなのですが・・・・!!!
私の書き込みの元気のもとは、皆様の下の三つのボタンへのクリックと記事への拍手数なのです!是非、応援のクリックをいただけたら、嬉しい限りです!!
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へこのボタンを押して頂けると現在○位ですが、トップ10入り間近!達成すると意欲もGUです不思議なものです!たかがランキング、されどランキングなのです!応援、お願いいたします!
 くる株・株ブログランキング は、このボタンです!これは2点上昇します!!

くる株はお陰さまで、上位、○位にランキングされています!
この○位の下にある投票ボタンを押して頂けると総合点が3点も上昇するのです。押して頂けるとありがたい限りです!ありがとうございます


是非、一日1回、ポチッと、上の三つのボタンをクリックしていただけると、もっといろいろ書き込んで、このブログは進化していきますよ!応援のクリック!どうかご協力よろしくお願いいたします!
皆様のクリックが更新の元気のもとで~す!

comment

Secret

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。