スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【日経225先物 午後の戦略】

【日経225先物 午後の戦略】
◆一時7000円の大台割れとなった前場の日経225先物であるが、後場は7000円付近での攻防から上下どちらかに動意付くかどうかに注目したい。
◆まずは前場の取引レンジである、6990-7280円が上下の目安となりそうであるが、レンジ上限7280円を上抜いてくるようであれば心理的節目の7500円にトライしてくるかどうか、一方、前場安値6990円を下回ってくるようであれば昨日イブニングセッション安値6830円が下値の目安となりそうです。

comment

Secret

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。