スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SQ算出後の、下値圏での乱高下が予想されます!

「シカゴ日経平均先物(CME)」(9日)
O 9385(Globex 合算)
H 9450
L 8585
C 8615 大証比-585(イブニング比-645)

【日経225先物戦略ポイント】
本日の日経平均株価は下値圏で乱高下する展開が見込まれます米国株市場の連日の急落を受け、朝方から売り優勢の展開は避けられそうにない日経平均8000円台のリンク債設定は比較的少額ではあるが、VIX指数が65Pに迫るなかを下落ピッチが加速しやすい状況は要警戒

■前日の米国株市場では空売り規制解除によりショートポジションの組成も行われたと推測される。しかし、ユダヤ教の祝日で参加者が減少していることもあり、ボリュームは膨らんでおらず、ショートカバー圧力は現段階では弱いと思われる。
■米国株市場の底堅さに対する期待感は乏しく、国内三連休を控えて積極的な押し目買いは期待できそうにない。
■本日はオプションSQ算出日にあたるが、寄り後も神経質な展開が余儀なくされ、下値圏でのボラティリティが高まりそうです

◆日経平均株価の予想上限9160円、を想定する。
下限8,440円ー8,570ー8,700-8,900ー上限9,160

comment

Secret

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。