スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1ヶ月で40万の収益は、日経ミニ5枚一日40円の利益で可能!資金は約倍に!証拠金7万以下の今は大変高利回りな運用が可能でチャンス到来!≪5月は22日までで3070円の収益!!!≫

≪デリバディブが効いたプレミアム魅力銘柄は225先物ミニです!増額ポイントを生かして一日40円以上の利益をあげて複利運用にチャレンジ!!!≫

 日頃より、未来サイトをご愛顧いただき、誠に、ありがとうございます!
 今日は、未来サイトでは、なぜ、日経225先物取引にこだわり、集中して精度をあげて取り組んでいるのか、その理由をご説明させていただきます。ご納得いただけて、 ≪上手にリスク管理・マネー管理≫を実行されると損小が実現でき、≪市場とチャート分析力がアップ≫して≪取引手法が向上≫すると、損小利大の取引ができるようになり、やがて利益が累積できるようになると、複利で蓄財できます。その道筋をご説明しますね。また、下欄に、未来サイトの4月27日(月)~5月22日(金)までの収益も掲載しております。ご覧いただけると光栄です。

★ただ今、証拠金は大変安くなっています。ミニなら高くても7万円あれば(4万円までの証券会社もあります)1枚買えます。

具体的に例をあげてご説明すると、次のような理論上の計算になります。(手数料は省いていますが、証拠金7万円は高く見積もっていますので差し引きできます。)

ミニ1枚を証拠金7万円を払ってエントリーして、
一日ミニ1枚で40円の利益を上げると4,000円の収益です。
1ヶ月を20日として、
ミニ取引で一日ミニ1枚40円×20日=1ヶ月ミニ取引で800円の利益があげられると 
実質収益は 4,000円×20日=80,000円
です。
7万円が1ヶ月後には約倍になっている計算が理論上は成り立つわけです。

ミニ5枚を証拠金35万を払ってエントリーして、
 一日ミニ5枚で200円の利益を上げると、2万円の収益です。
1ヶ月を20日として、
ミニ取引で一日ミニ1枚40円×20日=1ヶ月ミニ取引で800円の利益があげられると 
ミニ5枚であげられる実質収益は 2万円×20日=40万円
です。
35万円が1ヶ月後には約倍になっている計算が理論上は成り立つわけです。

≪株式で毎日5%上昇する銘柄を探し続けることは、とても難しいことです。≫
★ところが、日経225先物取引では、今は、証拠金が安いので、一日40円の利益が上げられると、1ヶ月後には約倍になっている計算が理論上成り立つわけです。
__________________
では、現実にできる道筋をご説明しますね。

★株式とは大きく違って日経225先物取引だから可能な、個人投資家にとっての絶対有利なポイントは、 一日に、何回でも取引ができることであり、また銘柄が1銘柄ですから銘柄を選び間違えることはないわけで、努力を取引の精度をアップさせることに傾けて、その工夫次第で、コツコツと収益は累積していけるということです。
★未来サイトでは、米国・東京・欧州・為替市場の≪ファンダメンタルとテクニカルの両面の分析≫を行い、またその他の要因分析も加味して、≪市場に対するトレンドの方向性を見極め≫た上で、≪日経225先物のテクニカル分析を十分に行っています。≫
★こうした着実で的確な事前分析の上で≪戦略をたてて取引に臨みます≫。そして、場中は ≪速報などの報道ニュースにも留意≫しつつ、≪テクニカル分析を着々と行い≫、≪取引ルールに従い、取引手法を駆使しつつ、テクニカルに忠実にあるいは臨機応変に売買をする≫ことにより、利益は累積できます。

★また、未来サイトでは、確実に利益が上げられるポイントとして、増額ポイントがあります。ミニ2枚で取引を始められたとしても、増額ポイントで、確実に20円の利益を一日1回あげるだけで、一日40円の利益は確保できます
___________________
★しかし、一方で、損失を繰り返し増やすことになっては、得られる結果は全く逆になります。
★そこで、損小を実現するための一番大事なポイントは、デリバディブ取引ですので、  ≪上手にリスク管理・マネー管理≫を実行しつつ、損小利大の取引をすることです。つまり、損失を極力少なくして、利益を累積することが、大変大事なポイントになります。
★そこで、初めは投資ご資金の2分の1~3分の1ぐらいの証拠金額でミニ取引を始められるといいかと思われます。≪上手にリスク管理・マネー管理≫を実行して、損小の取引ができ、利益が累積できるようになると、取引枚数を上げていかれるといいかと思われます。

_______________________
★ぜひ、お試しから、始めてみられませんか。

5月第3週までの集計ができました。

前場・後場、そして、イブニングと一日8時間
結構ハードですが、毎日一生懸命取引をした結果です。

ラージで取引をしていますが、増額の時には2枚で取引
その増額取引が好調です!
第3週は 合計1,440円もの利益が出ました。
第2週は 合計 830円の収益です。
第1週は 1・7・8日と、3日間でしたが 800円の利益です。
5月は 現在で 3,070円の収益です。
まさに、コツコツと利益をあげていくと、積み上がっていきます。

日経225先物は、売りでも買いでも収益が上げられます。
損少利大になるようなエントリーポイントを探せるかどうかで利益は違ってきます。
LCが浅くてすむ反転ポイントを見極めて、エントリーしています。

この集計結果をみていただいて、未来サイトの売買取引に興味をもたれましたら
お試しご入会システムがありますので、ぜひ、お気軽に お試しいただければ光栄です。

お試しご入会や正式ご入会いただくと、5つの特典をプレゼントしております。詳しくは、この前の記事に掲載しております。

今なら、5月の取引の売買譜を会員サイトに掲載しております。
それらをまずは、ご覧いただいて、取引ルールなどもご理解いただいておくと
お試し期間にあげられる収益も違ってきます。

今なら無料お試しも含めて6日間を5,000円で、たっぷりと利益を上げつつ、お試しいただけたらと思います。
お試しは、ミニ一枚の取引をして、一日10円の利益が出せれば
元が取れる価格一日1000円
で、お試しいただけるようになっています。会費は、ただ今は大変リーズナブルに押さえておりますので、ご安心ください。画期的です!!!

 6月第1週のお試しご入会枠はあと5名となりました。もう少し詳しいご案内は、この前の記事に掲載しております。
それもご覧いただいた上で、まずはお気軽に、sakimono778@yahoo.co.jp まで、≪6月第1週お試し会員ご希望≫のタイトルでメールをいただければ、詳細をお送りいたします。
よろしくお願いいたします。
前の記事にも≪お試しご入会システム≫や≪5つの特典≫についてご案内しております。また、17日の記事に、5月第2週(5月11日~15日)の集計も掲載しております。ぜひ、あわせて、お読みいただけたら、嬉しいです。

4月27日(月)
日中合計   190円
イブニング合計 10円
総合計    200円

4月28日(火)
日中合計   260円
イブニング合計 40円
総合計    300円

4月30日(木)
日中合計   180円
イブニング   60円
総合計    240円
________________
__________________
5月1日(金)
日中合計    440円
イブニング合計 30円
総合計    470円
____________________
5月7日(木)
日中合計   130円
イブニング   50円
総合計    180円

5月8日(金)
日中合計   120円
イブニング合計 30円
総合計    150円
___________________
5月11日(月)
日中合計     180円
イブニング合計   20円
総合計      200円

5月 12日(火)
日中合計     40円
イブニング合計  30円
総合計      70円

5月13日(水)
日中合計    240円
イブニング合計  10円
総合計     250円

5月14日(木)
日中合計    100円
イブニング合計 100円
総合計     200円

5月15日(金)
日中合計    70円
イブニング合計 40円
総合計    110円

5月18日(月)
日中合計    250円
イブニング合計 110円
総合計      360円

5月19日(火)
日中合計    160円
イブニング合計 140円
総合計      300円

5月20日(水)
日中合計    150円
イブニング合計  80円
総合計      230円

5月21日(木)
日中合計    260円
イブニング合計  30円
総合計      290円

5月22日(金)
日中合計    180円
イブニング合計  80円
総合計      260円

読んでみてお役にたてているようでしたら、是非、一日1回、ポチッと、下の三つのボタンのクリックをしていただけると、書き込む意欲も増します!皆様のクリックが更新の元気のもとです!!!応援のクリック!どうかご協力よろしくお願いいたします!以前のようにいろいろ書き込んで、このブログは今後も進化していきますよ!


 くる株・株ブログランキング
は、このボタンです!!
くる株サイトの投票ボタンも押して頂けると、総合点が3点もUPしてありがたい限りです!ヨロシク、お願いいたしま~す!

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へこのボタンをあと数人押して頂けるとトップ10入りです!達成すると書き込む意欲もGUです不思議なものです!応援、お願いいたします!

お蔭様で●位です。誠にありがとうございます!左上にある(株式・投資・マネーランキング)もクリックすると、今は●位ですが、上昇させていきます!上昇クリック、ヨロシクお願いいたしま~す!!


 ≪5月の売買譜≫は売買譜掲載サイトに、また当方の≪取引ルール≫や≪売買譜の記載の仕方≫は会員サイトに掲載していますので、週末にご覧になっていただいて、ご理解いただき慣れていただいておくと、お試し期間中の利益がやはり違ってくるように思います。

 まずはお気軽に、sakimono778@yahoo.co.jp まで、≪5月第4週お試し会員ご希望≫のタイトルでメールをいただければ、詳細をお送りいたします。よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

特典銘柄が反転でチャンス到来!無料お試しも6日間と11日間の2タイプから選択OK!1日10円の利益でお試しできます!画期的!

≪6月第1週お試しご入会のご案内≫
 日頃より、未来サイトをご愛顧いただき、誠に、ありがとうございます!
6月第1週のお試しご入会のご案内をいたします!

無料お試し特典、特別株式情報銘柄特典、デイトレードのコツ伝授特典、未来応援特典、来月もお得です特典と、5つも特典がついています!!! 画期的です!!!

特に今、≪特典 特別株式情報銘柄≫が、大変良いチャートで、タイムリーな買い場ですので、まずはチャンスをご活用ください!!!
≪特典 特別株式情報銘柄≫が≪三角持合を形成して煮詰まった時点で≫≪一旦75日線にタッチをして底値を確認、反転上昇してきたところです≫ので、まさにタイムリーにチャンス到来です! この銘柄で利益を得れば、お試しの代金はまずすぐに元が取れます。後はゆっくりと、心に余裕を持って日経225先物トレードのお試しをしていただければと思います。

 特典≪無料お試し期間≫をプレゼント 
 ≪GW特別企画≫の時に、未来サイトの売買手法に日頃より興味・関心を持っていただいている方々に、お気軽に未来サイトの売買手法を お試しいただける方法はないものかと考え、≪無料お試し期間≫が誕生しました。
 
 この≪無料お試し期間≫があると、お試し期間が延長される分、余裕が生まれてお得です。お試し期間を大変お安くお試し ができるわけです!画期的です!

 ≪特典≫無料お試しタイプ≪①②≫  を特別に設定しましたので、ご紹介しますね!画期的にお得です!

≪①≫6月1日(月)~6月8日(月)までの取引日  6日間 (無料1日含む) 
≪②≫6月1日(月)~6月15日(月)までの取引日  11日間 (無料2日含む) 
≪③≫6月2日(火)~6月8日(月)までの取引日  5日間  

 特典≪無料お試し1日タイプと2日タイプ≫の二タイプをご用意しました。≪②≫無料お試し2日タイプはたっぷりとお試しいただけます。ぜひ、≪①≫か≪②≫で無料お試し期間を有効にご活用 いただき、余裕を持ってお試しいただければと願っています。  

 ちなみに、お試しは ≪一日ミニ1枚の取引で、10円以下の利益≫ が出せれば、もとは取れます。

 まずは、目標の目安として、お試し期間5日間の間に、1ヶ月の会費(160円の利益で元は取れます)を得られるように、お取引をしてみてください。

ミニ1枚で取引しても 一日30円の利益が出せると 可能です
 
 また、 増額チャンスと記載した時に、ミニ2枚で取引をすれば、一日15円の利益が出せると、可能です!
 今は取引するための証拠金が大変お安い設定になっていますので、取り組みやすいチャンス到来ですよ!!!お試しをいただいた後で、正式ご入会をご希望される時には、会費との差額で正式ご入会となります。


 ≪5月の売買譜≫は売買譜掲載サイトに、また当方の≪取引ルール≫や≪売買譜の記載の仕方≫は会員サイトに掲載していますので、週末にご覧になっていただいて、ご理解いただき慣れていただいておくと、お試し期間中の利益がやはり違ってくるように思います。


 まずはお気軽に、sakimono778@yahoo.co.jp まで、≪6月第1週お試し会員ご希望≫のタイトルでメールをいただければ、詳細をお送りいたします。よろしくお願いいたします。

読んでみてお役にたてているようでしたら、是非、一日1回、ポチッと、下の三つのボタンのクリックをしていただけると、書き込む意欲も増します!皆様のクリックが更新の元気のもとです!!!応援のクリック!どうかご協力よろしくお願いいたします!以前のようにいろいろ書き込んで、このブログは今後も進化していきますよ!


 くる株・株ブログランキング
は、このボタンです!!
くる株サイトの投票ボタンも押して頂けると、総合点が3点もUPしてありがたい限りです!ヨロシク、お願いいたしま~す!

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へこのボタンをあと数人押して頂けるとトップ10入りです!達成すると書き込む意欲もGUです不思議なものです!応援、お願いいたします!

●位に再度押し上げていただけると嬉しい限りです!左上にある(株式・投資・マネーランキング)もクリックすると、今は●位ですが、上昇させていきます!上昇クリック、ヨロシクお願いいたしま~す!!

29日(金)日経225先物戦略ポイント

「シカゴ日経平均先物(CME)」(28日)
JUN09
O 9335(ドル建て)
H 9555
L 9335
C 9515 大証比+65(イブニング比+75)
Vol 12314
JUN09
O 9435(円建て)
H 9550
L 9355
C 9510 大証比+60(イブニング比+70)

下限9,360-            -9,510ー上限9,570

★寄り付き買って、少し押すことがあればそこでまた押し目を買います。

★第1四半期住宅ローン延滞率が9%を上回ったほか、7年物米国債入札への警戒感から朝方はもみ合う展開でしたが、入札結果発表後に長期金利が低下したことを好感して堅調推移。原油価格の上昇を受けてエネルギー関連銘柄も物色。
★米GMについては政府が破産手続きに反対しないことを条件に、債権者に対し新たな提案をしたことが伝えられ、債権者の回答期限が6月30日です。政府が破たんを容認した格好であり、再建計画の提出期限である6月1日にも破産法の適用を申請することになります。GM問題については織り込んだ格好ですが、昨日の旭テックの米子会社破たんといった流れが今後も強まる可能性もあるため、一気にアク抜けが強まるとは考えづらい状況でもあります。
★実際の破たん後の海外市場の動向を見極めたいムードのほか週末要因もあって、積極的なロングポジションの積み上がりはなさそうです。
★一方、ショートに傾いている需給のなか、カバーを進める動きが強まる可能性はあります。日経平均は9500円レベルでの攻防となりそうですが、この心理的な節目を確実にクリアしてくるようだと、上昇ピッチは一段と強まることが予想されます。
★内閣府は5月の地域経済動向を発表し、7地域の景況判断を上方修正した。また、東芝は7月から半導体生産を減産に踏み切る前の水準まで引き上げる方針を固めたと報じられています。景況感の改善が表れ始めてきていなか、売り込まれていた銘柄や需給妙味の大きい銘柄などのリバウンドが強まるとみられています。新興国の経済成長期待などから商品市況も上昇基調をみせてきており、資源・素材系のセクターへの見直しも強まってきています。

28日(木)日経225先物戦略ポイント

「シカゴ日経平均先物(CME)」(27日)
JUN09
O 9480(ドル建て)
H 9510
L 9320
C 9380 大証比-50(イブニング比-80)
Vol 9757
JUN09
O 9475(円建て)
H 9495
L 9315
C 9375 大証比-55(イブニング比-85)

下限9,310-      -9,400-      -上限9,510

★売り先行のスタートが予想、下値を試す展開。200日線が9370近辺、5日線で9360にあります。9300前半では押し目買いが入ってくるかと思われます。
★4月中古住宅販売件数が予想を上回る一方で、米GMの破綻懸念から小動きで開始。関係筋から、GM問題については、米政府との間で再提案がされる見通しです。
★その後、長期金利の大幅上昇が嫌気されて下げ幅を拡大する展開。先週初3.13%前後であった10年債利回りが約1週間半で3.73%に上昇しており、長期金利急伸による企業業績への影響が懸念されています。
★自動車関連が上値を抑える格好から、昨日の上昇に対する反動をみせたとしても、下値の堅さは意識されるでしょう。また、ドレッシング買いや投信設定による下支えも期待されているため、売り仕掛け的な動きが出たとしても、早い段階でショートカバーにつながりそうです。

27日(水)日経225先物戦略ポイント

「シカゴ日経平均先物(CME)」(26日)
JUN09
O 9300(ドル建て)
H 9510
L 9220
C 9505 大証比+165
Vol 13019
JUN09
O 9325(円建て)
H 9505
L 9220
C 9495 大証比+155

★下限9,360(200日線)-      -     -9,510-上限9,570

★少し下押しをしてくれれば、買いやすいのですが、皆そう考えているのでしょうが・・・まずは 9時前まで 様子を注視します。
★朝方は小幅下落して始まったものの、5月消費者信頼感指数が事前予想を上回ったことで上昇に転じています。ハイテク大手の投資判断引き上げも好感され、その後は終日上昇する展開。セクター別でも不動産や銀行を中心に全面高。
★アップル(AAPL)はモルガンスタンレーが投資判断を引き上
げ、目標株価を180ドルとしたことで大幅上昇。
★ゼネラル・モーターズ(GM)は清算回避に向けて米政府が相当額の支援を予定しているとの報道で買われました。グッドイヤ
ー・タイヤ&ラバー(GT)はリストラ計画を明らかにして堅調推移。
★ダウ構成銘柄では、JPモルガンチェース(JPM)が、買収したワシントン・ミューチュアルのローン評価益で、今後291億ドルの利益が見込めることを明らかにして大幅上昇。
★本日、ゼネラル・モターズ(GM)債権者に対する債券公開買い付けの期限となっています。債権者のうち10%以下しか応じていない模様で、破産法申請の可能性が一段と高まっています。
★シカゴ先物はレンジ上限レベルの9500円を回復して返ってきています。この流れから主力株主導によるインデックス買いによって、買い先行のスタートとなるでしょう。アップルの強い動きのほか、野村の半導体投信による効果から、ハイテクセクターの強い動きも期待されるところ。
★テクニカル的には、これまで上値を押さえていた日経平均の200日移動平均線(93 88円89銭=26日現在)を抜き、年初来高値9503円91銭をクリアできるかがポ イント。ただ9500円より上値は国内機関投資家などからの戻り売りや利益確定売りが 出やすい水準であり、「短期筋の買いだけでは上抜くのは難しそうです。商いのボリューム が伴うことが必要だろう」(みずほ証券・エクイティ調査部シニアテクニカルアナリスト の三浦豊氏)とみられています。
★また、米GMの債権者に対する債券公開買い付けの期限となることから、結果を見極めたいとするムードは根強く、レンジを一気に上放れる流れには向かいづらいところではあります。北朝鮮の地政学リスクもくすぶることになりそう。
★現物株では、売り方にとってはショートカバーを強めようが、新たなロングポジションの積み上がりはなく、高値レベルでのもみ合いとなることも考えられます。
★また、商いの中心は短期筋と個人投資家であり、投資家の多くはGM再建問題の行方などを見 極めようと様子見姿勢をとっているとの観測もあります。市場では「最近上昇しているのはマインド指数や先 行指数など。小売売上高など経済実態を表す指標は依然低水準だ。株価が一段高を目指す には、期待に実態が追いついてきたとわかるような指標が必要だろう」(準大手証券投資 情報部)との声が出ています。

26日(火)日経225先物戦略ポイント

★日米休場のなか、CME日経先物終値が8,390円でかえってきています。本日からNY市場が開きますので、NY市場の影響を受け、ダウ先物も為替とともに監視が必要です。
★6月1日の再建計画の提出期限を控え、週内にも破産法が申請されるとの見方が多い。破産法適用については織り込まれてい
る状況ではあるが、これによる経済、株式市場への影響を見極めることになりそうです。
★一方、日銀による景気判断の上方修正に次いで、政府は5月の月例経済報告で、景気の現状について「厳しい状況にあるものの、このところ悪化のテンポが緩やかになっている」と発表。また、日銀総裁は、4‐6月GDPについて、プラス成長になるとの見解を示している。外部環境が不透明であるため輸出関連などへの物色は手控えられるでしょうが、景況感の改善を背景に内需系を中心に売り込まれた銘柄の水準訂正の流れが強まる可能性はありそうです。
★イベントとしては、半導体関連に投資する「野村グローバル半導体株0905」の設定を控えています。市場観測ではこの相場環境ながら資金は相当集まっているとの見方もあり、半導体関連への手掛り要因になるでしょう。
★きょうもGM 再建問題の行方や3月S&Pケース・シラー米住宅価格指数の発表を前に、様子見姿勢を とる投資家が多いと予想されるため、薄商いのなかでの仕掛けに警戒感を示す声が出ています。
★テクニカル的には200日移動平均線(9409円10銭=25日現在)を抜くことが できるかがひとつのポイントです。市場でも「抜けば上方向へのブレイクが期待できるが、 抜けなければ再びボックス圏内の取引に戻る」と皆が注目しているポイントです。

25日は300円の利益!買い戻しで奔走してくれる大口に感謝!

本日の取引集計ができました。
★本日は米英市場が休場で、外部要因(海外株価指数の変動など)から受ける圧力が少ない特別な日でしたが、本日は、前場序盤には、9280円~9340円で500枚買い計9発、9350円で800枚買い1発。一旦買いの手が収まった後、小康状態に入った前場後半に再度9370円、9380円で500枚が入り、ショートカバーを巻き込む形で9400円台も突破。
★引け後の手口公表をみると日興シティだったことが判明しています。今日の日興シティの手口は、225先物の買い4753枚に対し、売りは1059枚未満(売りは20位以下のため不明)。
★日興シティは、先週末の一手買いに続く大幅買い越しであり、今日もほぼ一手買い状態。売り建て玉を、足元で一気に買い戻しているようです。
★おかげさまで、上下に値幅が出た相場となりました。買い手・売り手と忙しく奔走してくれる大口に感謝です!

日中合計    190円
イブニング合計  110円
総合計      300円

前場
★9,300 買い
★9,310 決済  10円
★9,310 買い(LC10)
★9,360 決済  50円
★9,370 売り
★9,360 決済  10円
★9,360 買い
★9,360 決済
★9,380 買い
★9,400 決済  20円
★9,390 買い 
★9,380 LC -10円
★9,350 売り
前場合計  80円

後場
★9,280 決済 70円
為替が反転
★9,300 買い
★9,320 決済  20円
★9,300 売り
★9,310 決済  -10円
★9,330 売り(LC10)-10円
★9,340 買い
★9,370 決済 30円
★9,320 買い
★9,350 決済 30円
★9,350 買い
★9,340 決済 -10円
★9,350 買い 
★9,340 決済 -10円
後場合計  110円

イブニング
★9,330 売り
●9,320 決済(リカクの逆指値)
★9,320 決済  10円
●9,320 売り
★9,320 売り 増額
欧州も下げています。
★9,300 決済 20円×2=40円
●9,300 買い
★9,300 買い
★9,310 決済 10円
★9,310 買い
★9,300 増額買い
★9,320 決済 10円+20円×2=50円
イブニング合計  110円

 まずはお気軽に、sakimono778@yahoo.co.jp まで、≪5月第4週お試し会員ご希望≫のタイトルでメールをいただければ、詳細をお送りいたします。よろしくお願いいたします。

読んでみてお役にたてているようでしたら、是非、一日1回、ポチッと、下の三つのボタンのクリックをしていただけると、書き込む意欲も増します!皆様のクリックが更新の元気のもとです!!!応援のクリック!どうかご協力よろしくお願いいたします!以前のようにいろいろ書き込んで、このブログは今後も進化していきますよ!


 くる株・株ブログランキング
は、このボタンです!!
くる株サイトの投票ボタンも押して頂けると、総合点が3点もUPしてありがたい限りです!ヨロシク、お願いいたしま~す!

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へこのボタンをあと数人押して頂けるとトップ10入りです!達成すると書き込む意欲もGUです不思議なものです!応援、お願いいたします!

お蔭様で●位です。誠にありがとうございます!左上にある(株式・投資・マネーランキング)もクリックすると、今は●位ですが、上昇させていきます!上昇クリック、ヨロシクお願いいたしま~す!!

日経ミニ1枚一日40円の利益で1ヶ月で8万の収益!資金は約倍に!証拠金7万以下の今は大変高利回りでチャンス到来!≫≪明日は無料お試し日で、5つの特典付≫

≪デリバディブが効いたプレミアム魅力銘柄は225先物ミニです!増額ポイントを生かして一日40円以上の利益をあげて複利運用にチャレンジ!!!≫

 日頃より、未来サイトをご愛顧いただき、誠に、ありがとうございます!
 今日は、未来サイトでは、なぜ、日経225先物取引にこだわり、集中して精度をあげて取り組んでいるのか、その理由をご説明させていただきます。ご納得いただけて、 ≪上手にリスク管理・マネー管理≫を実行されると損小が実現でき、≪市場とチャート分析力がアップ≫して≪取引手法が向上≫すると、損小利大の取引ができるようになり、やがて利益が累積できるようになると、複利で蓄財できます。その道筋をご説明しますね。

★ただ今、証拠金は大変安くなっています。ミニなら高くても7万円あれば(4万円までの証券会社もあります)1枚買えます。

具体的に例をあげてご説明すると、次のような理論上の計算になります。(手数料は省いていますが、証拠金7万円は高く見積もっていますので差し引きできます。)

ミニ1枚を証拠金7万円を払ってエントリーして、
一日ミニ1枚で40円の利益を上げると4,000円の収益です。
1ヶ月を20日として、
ミニ取引で一日ミニ1枚40円×20日=1ヶ月ミニ取引で800円の利益があげられると 
実質収益は 4,000円×20日=80,000円
です。
7万円が1ヶ月後には約倍になっている計算が理論上は成り立つわけです。

ミニ5枚を証拠金35万を払ってエントリーして、
 一日ミニ5枚で200円の利益を上げると、2万円の収益です。
1ヶ月を20日として、
ミニ取引で一日ミニ1枚40円×20日=1ヶ月ミニ取引で800円の利益があげられると 
ミニ5枚であげられる実質収益は 2万円×20日=40万円
です。
35万円が1ヶ月後には約倍になっている計算が理論上は成り立つわけです。

≪株式で毎日5%上昇する銘柄を探し続けることは、とても難しいことです。≫
★ところが、日経225先物取引では、今は、証拠金が安いので、一日40円の利益が上げられると、1ヶ月後には約倍になっている計算が理論上成り立つわけです。
__________________
では、現実にできる道筋をご説明しますね。

★株式とは大きく違って日経225先物取引だから可能な、個人投資家にとっての絶対有利なポイントは、 一日に、何回でも取引ができることであり、また銘柄が1銘柄ですから銘柄を選び間違えることはないわけで、努力を取引の精度をアップさせることに傾けて、その工夫次第で、コツコツと収益は累積していけるということです。
★未来サイトでは、米国・東京・欧州・為替市場の≪ファンダメンタルとテクニカルの両面の分析≫を行い、またその他の要因分析も加味して、≪市場に対するトレンドの方向性を見極め≫た上で、≪日経225先物のテクニカル分析を十分に行っています。≫
★こうした着実で的確な事前分析の上で≪戦略をたてて取引に臨みます≫。そして、場中は ≪速報などの報道ニュースにも留意≫しつつ、≪テクニカル分析を着々と行い≫、≪取引ルールに従い、取引手法を駆使しつつ、テクニカルに忠実にあるいは臨機応変に売買をする≫ことにより、利益は累積できます。

★また、未来サイトでは、確実に利益が上げられるポイントとして、増額ポイントがあります。ミニ2枚で取引を始められたとしても、増額ポイントで、確実に20円の利益を一日1回あげるだけで、一日40円の利益は確保できます
___________________
★しかし、一方で、損失を繰り返し増やすことになっては、得られる結果は全く逆になります。
★そこで、損小を実現するための一番大事なポイントは、デリバディブ取引ですので、  ≪上手にリスク管理・マネー管理≫を実行しつつ、損小利大の取引をすることです。つまり、損失を極力少なくして、利益を累積することが、大変大事なポイントになります。
★そこで、初めは投資ご資金の2分の1~3分の1ぐらいの証拠金額でミニ取引を始められるといいかと思われます。≪上手にリスク管理・マネー管理≫を実行して、損小の取引ができ、利益が累積できるようになると、取引枚数を上げていかれるといいかと思われます。

_______________________
★ぜひ、お試しから、始めてみられませんか。

≪5月第4週お試しご入会のご案内≫
 日頃より、未来サイトをご愛顧いただき、誠に、ありがとうございます!
5月第4週のお試しご入会のご案内をいたします!
明日の無料お試しをご活用いただくには、本日中のお申込なら、大丈夫です!
その他にも、あと、≪特典2~5≫が付いています! 二つは今までにもお知らせしていたもの、≪特典2・3≫は 画期的なものです!!!メールをいただければ発表しています!!!今週のお試し募集枠はあと数名ですので、まずは、お急ぎください!
________________________________________

 ≪特典1≫無料お試しタイプ≪①②≫ を特別に設定しましたので、ご紹介しますね!画期的にお得です!先着順です!
 また、お試しタイプは、3タイプご用意しておりますので、ご自由に お選びいただけます。
≪①≫22日(金)~6月1日(月)までの取引日  7日間 (無料2日含む)
≪②≫25日(月)~6月1日(月)までの取引日  6日間 (無料1日含む)
≪③≫26日(火)~6月1日(月)までの取引日  5日間 

 タイプ①②は特典≪無料お試し期間≫をプレゼント 
 ≪GW特別企画≫の時に、未来サイトの売買手法に日頃より興味・関心を持っていただいている方々に、お気軽に未来サイトの売買手法を お試しいただける方法はないものかと考え、≪無料お試し期間≫が誕生しました。
 
 この≪無料お試し期間≫があると、お試し期間が延長される分、余裕が生まれてお得です。お試し期間を大変お安くお試し ができるわけです!画期的です!
 ちなみに、お試しは ≪一日ミニ1枚の取引で、10円以下の利益≫ が出せれば、もとは取れます。

 また、お試し期間5日間の間に、1ヶ月の会費を得られるように、まずはお取引ください。 ミニ1枚で取引しても 一日30円の利益が出せると 可能です また、 増額チャンスと記載した時に、ミニ2枚で取引をすれば、一日20円の利益が出せると、可能です!今は取引するための証拠金が大変お安い設定になっていますので、取り組みやすいですよ。

 ≪5月の売買譜≫は売買譜掲載サイトに、また当方の≪取引ルール≫や≪売買譜の記載の仕方≫は会員サイトに掲載していますので、週末にご覧になっていただいて、ご理解いただき慣れていただいておくと、お試し期間中の利益がやはり違ってくるように思います。


 まずはお気軽に、sakimono778@yahoo.co.jp まで、≪5月第4週お試し会員ご希望≫のタイトルでメールをいただければ、詳細をお送りいたします。よろしくお願いいたします。

読んでみてお役にたてているようでしたら、是非、一日1回、ポチッと、下の三つのボタンのクリックをしていただけると、書き込む意欲も増します!皆様のクリックが更新の元気のもとです!!!応援のクリック!どうかご協力よろしくお願いいたします!以前のようにいろいろ書き込んで、このブログは今後も進化していきますよ!


 くる株・株ブログランキング
は、このボタンです!!
くる株サイトの投票ボタンも押して頂けると、総合点が3点もUPしてありがたい限りです!ヨロシク、お願いいたしま~す!

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へこのボタンをあと数人押して頂けるとトップ10入りです!達成すると書き込む意欲もGUです不思議なものです!応援、お願いいたします!

お蔭様で●位です。誠にありがとうございます!左上にある(株式・投資・マネーランキング)もクリックすると、今は●位ですが、上昇させていきます!上昇クリック、ヨロシクお願いいたしま~す!!

5月3070円の収益!増額好調!損小利大!証拠金が安い今はデリバディブ有利!

日頃より、未来サイトをご愛顧いただき、誠に、ありがとうございます!

5月第3週までの集計ができました。

前場・後場、そして、イブニングと一日8時間
結構ハードですが、毎日一生懸命取引をした結果です。

ラージで取引をしていますが、増額の時には2枚で取引
その増額取引が好調です!
第3週は 合計1,440円もの利益が出ました。
第2週は 合計 830円の収益です。
第1週は 1・7・8日と、3日間でしたが 800円の利益です。
5月は 現在で 3,070円の収益です。
まさに、コツコツと利益をあげていくと、積み上がっていきます。

日経225先物は、売りでも買いでも収益が上げられます。
損少利大になるようなエントリーポイントを探せるかどうかで利益は違ってきます。
LCが浅くてすむ反転ポイントを見極めて、エントリーしています。

この集計結果をみていただいて、未来サイトの売買取引に興味をもたれましたら
お試しご入会システムがありますので、ぜひ、お気軽に お試しいただければ光栄です。

お試しご入会や正式ご入会いただくと、5つの特典をプレゼントしております。

今なら、5月の取引の売買譜を会員サイトに掲載しております。
それらをまずは、ご覧いただいて、取引ルールなどもご理解いただいておくと
お試し期間にあげられる収益も違ってきます。

今なら6日間を5,000円で、たっぷりと利益を上げつつ、お試しいただけたらと思います。
お試しは、ミニ一枚の取引をして、一日10円の利益が出せれば
元が取れる価格一日1000円
で、お試しいただけるようになっています。会費は、ただ今は大変リーズナブルに押さえておりますので、ご安心ください。画期的です!!!

 第4週のお試しご入会枠はあと3名となりました。まずはお気軽に、sakimono778@yahoo.co.jp まで、≪5月第4週お試し会員ご希望≫のタイトルでメールをいただければ、詳細をお送りいたします。よろしくお願いいたします。前の記事にも≪お試しご入会システム≫や≪5つの特典≫についてご案内しております。また、17日の記事に、5月第2週(5月11日~15日)の集計も掲載しております。ぜひ、あわせて、お読みいただけたら、嬉しいです。

4月27日(月)
日中合計   190円
イブニング合計 10円
総合計    200円

4月28日(火)
日中合計   260円
イブニング合計 40円
総合計    300円

4月30日(木)
日中合計   180円
イブニング   60円
総合計    240円
________________
__________________
5月1日(金)
日中合計    440円
イブニング合計 30円
総合計    470円
____________________
5月7日(木)
日中合計   130円
イブニング   50円
総合計    180円

5月8日(金)
日中合計   120円
イブニング合計 30円
総合計    150円
___________________
5月11日(月)
日中合計     180円
イブニング合計   20円
総合計      200円

5月 12日(火)
日中合計     40円
イブニング合計  30円
総合計      70円

5月13日(水)
日中合計    240円
イブニング合計  10円
総合計     250円

5月14日(木)
日中合計    100円
イブニング合計 100円
総合計     200円

5月15日(金)
日中合計    70円
イブニング合計 40円
総合計    110円

5月18日(月)
日中合計    250円
イブニング合計 110円
総合計      360円

5月19日(火)
日中合計    160円
イブニング合計 140円
総合計      300円

5月20日(水)
日中合計    150円
イブニング合計  80円
総合計      230円

5月21日(木)
日中合計    260円
イブニング合計  30円
総合計      290円

5月22日(金)
日中合計    180円
イブニング合計  80円
総合計      260円

読んでみてお役にたてているようでしたら、是非、一日1回、ポチッと、下の三つのボタンのクリックをしていただけると、書き込む意欲も増します!皆様のクリックが更新の元気のもとです!!!応援のクリック!どうかご協力よろしくお願いいたします!以前のようにいろいろ書き込んで、このブログは今後も進化していきますよ!


 くる株・株ブログランキング
は、このボタンです!!
くる株サイトの投票ボタンも押して頂けると、総合点が3点もUPしてありがたい限りです!ヨロシク、お願いいたしま~す!

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へこのボタンをあと数人押して頂けるとトップ10入りです!達成すると書き込む意欲もGUです不思議なものです!応援、お願いいたします!

お蔭様で●位です。誠にありがとうございます!左上にある(株式・投資・マネーランキング)もクリックすると、今は●位ですが、上昇させていきます!上昇クリック、ヨロシクお願いいたしま~す!!

第3週は1,440円の収益、増額2枚運用が好調!相場に感謝です!

日頃より、未来サイトをご愛顧いただき、誠に、ありがとうございます!

来週からの世界市場や日経先物がどういう動きを見せるのか
週末に、分析をして記事を掲載していきますね。

さて、その前に、5月第3週の集計ができました。

前場・後場、そして、イブニングと一日8時間
結構ハードですが、毎日一生懸命取引をした結果です。

ラージで取引をしていますが、増額の時には2枚で取引
その増額取引が好調です!
第3週は 合計1,440円もの利益が出ました。

日経225先物は、売りでも買いでも収益が上げられます。
損少利大になるようなエントリーポイントを探せるかどうかで利益は違ってきます。
LCが浅くてすむ反転ポイントを見極めて、エントリーしています。

この集計結果をみていただいて、未来サイトの売買取引に興味をもたれましたら
お試しご入会システムがありますので、ぜひ、お気軽に お試しいただければ光栄です。

お試しご入会や正式ご入会いただくと、5つの特典をプレゼントしております。

今なら、5月の取引の売買譜を会員サイトに掲載しております。
それらをまずは、ご覧いただいて、取引ルールなどもご理解いただいておくと
お試し期間にあげられる収益も違ってきます。

6日間、たっぷりと利益を上げつつ、お試しいただけたらと思います。
お試しは、ミニ一枚の取引をして、一日10円の利益が出せれば
元が取れる価格一日1000円
で、お試しいただけるようになっています。

 第4週のお試しご入会枠はあと5名となりました。まずはお気軽に、sakimono778@yahoo.co.jp まで、≪5月第4週お試し会員ご希望≫のタイトルでメールをいただければ、詳細をお送りいたします。よろしくお願いいたします。前の記事にも≪お試しご入会システム≫や≪5つの特典≫についてご案内しております。また、17日の記事に、5月第2週(5月11日~15日)の集計も掲載しております。ぜひ、あわせて、お読みいただけたら、嬉しいです。

5月18日(月)
日中合計    250円
イブニング合計 110円
総合計      360円

5月19日(火)
日中合計    160円
イブニング合計 140円
総合計      300円

5月20日(水)
日中合計    150円
イブニング合計  80円
総合計      230円

5月21日(木)
日中合計    260円
イブニング合計  30円
総合計      290円

5月22日(金)

日中合計    180円
イブニング合計  80円
総合計      260円

読んでみてお役にたてているようでしたら、是非、一日1回、ポチッと、下の三つのボタンのクリックをしていただけると、書き込む意欲も増します!皆様のクリックが更新の元気のもとです!!!応援のクリック!どうかご協力よろしくお願いいたします!以前のようにいろいろ書き込んで、このブログは今後も進化していきますよ!


 くる株・株ブログランキング
は、このボタンです!!
くる株サイトの投票ボタンも押して頂けると、総合点が3点もUPしてありがたい限りです!ヨロシク、お願いいたしま~す!

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へこのボタンをあと数人押して頂けるとトップ10入りです!達成すると書き込む意欲もGUです不思議なものです!応援、お願いいたします!

お蔭様で●位です。誠にありがとうございます!左上にある(株式・投資・マネーランキング)もクリックすると、今は●位ですが、上昇させていきます!上昇クリック、ヨロシクお願いいたしま~す!!

22日・25日は無料お試し期間としてプレゼント!ご活用ください!

≪5月第4週お試しご入会のご案内≫
 日頃より、未来サイトをご愛顧いただき、誠に、ありがとうございます!
5月第4週のお試しご入会のご案内をいたします!
明日の無料お試しをご活用いただくには、本日中のお申込なら、大丈夫です!

 ≪特典≫無料お試しタイプ≪①②≫ を特別に設定しましたので、ご紹介しますね!画期的にお得です!先着順です!
 また、お試しタイプは、3タイプご用意しておりますので、ご自由に お選びいただけます。
≪①≫22日(金)~6月1日(月)までの取引日  7日間 (無料2日含む)
≪②≫25日(月)~6月1日(月)までの取引日  6日間 (無料1日含む)
≪③≫26日(火)~6月1日(月)までの取引日  5日間 

 タイプ①②は特典≪無料お試し期間≫をプレゼント 
 ≪GW特別企画≫の時に、未来サイトの売買手法に日頃より興味・関心を持っていただいている方々に、お気軽に未来サイトの売買手法を お試しいただける方法はないものかと考え、≪無料お試し期間≫が誕生しました。
 
 この≪無料お試し期間≫があると、お試し期間が延長される分、余裕が生まれてお得です。お試し期間を大変お安くお試し ができるわけです!画期的です!
 ちなみに、お試しは ≪一日ミニ1枚の取引で、10円以下の利益≫ が出せれば、もとは取れます。

 また、お試し期間5日間の間に、1ヶ月の会費を得られるように、まずはお取引ください。 ミニ1枚で取引しても 一日30円の利益が出せると 可能です また、 増額チャンスと記載した時に、ミニ2枚で取引をすれば、一日20円の利益が出せると、可能です!今は取引するための証拠金が大変お安い設定になっていますので、取り組みやすいですよ。

 ≪5月の売買譜≫は売買譜掲載サイトに、また当方の≪取引ルール≫や≪売買譜の記載の仕方≫は会員サイトに掲載していますので、週末にご覧になっていただいて、ご理解いただき慣れていただいておくと、お試し期間中の利益がやはり違ってくるように思います。


 まずはお気軽に、sakimono778@yahoo.co.jp まで、≪5月第4週お試し会員ご希望≫のタイトルでメールをいただければ、詳細をお送りいたします。よろしくお願いいたします。

21日日中取引で 260円 激動相場に感謝です!

 日ごろより、未来サイトをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
本日も、激動の相場展開でした。
来週のお試しのお知らせを日程の関係で急ぎますので
とり急ぎ集計をしてみました。激動相場に感謝です!
増額ポイントではラージ2枚で計算しております。
詳細は、売買譜を掲載しているサイトに記入しておりますので、
ぜひ、お気軽にお試しいただければと思います。
そのメールで何でもご質問いただければ、お答えいたします。

5月21日(木)
前場
総合計  100円

後場
総合計  160円
日中合計 260円
 
 さて、今日は、 
 ≪特典≫無料お試しタイプ≪①②≫ を特別に設定しましたので、ご紹介しますね!画期的にお得です!先着順です!
 また、お試しタイプは、3タイプご用意しておりますので、ご自由に お選びいただけます。
≪①≫22日(金)~6月1日(月)までの取引日  7日間 (無料2日含む)
≪②≫25日(月)~6月1日(月)までの取引日  6日間 (無料1日含む)
≪③≫26日(火)~6月1日(月)までの取引日  5日間 

 タイプ①②は特典≪無料お試し期間≫をプレゼント 
 ≪GW特別企画≫の時に、未来サイトの売買手法に日頃より興味・関心を持っていただいている方々に、お気軽に未来サイトの売買手法を お試しいただける方法はないものかと考え、≪無料お試し期間≫が誕生しました。
 
 この≪無料お試し期間≫があると、お試し期間が延長される分、余裕が生まれてお得です。お試し期間を大変お安くお試し ができるわけです!画期的です!
 ちなみに、お試しは ≪一日ミニ1枚の取引で、10円以下の利益≫ が出せれば、もとは取れます。

 また、お試し期間5日間の間に、1ヶ月の会費を得られるように、まずはお取引ください。 ミニ1枚で取引しても 一日30円の利益が出せると 可能です また、 増額チャンスと記載した時に、ミニ2枚で取引をすれば、一日20円の利益が出せると、可能です!今は取引するための証拠金が大変お安い設定になっていますので、取り組みやすいですよ。

 ≪5月の売買譜≫は売買譜掲載サイトに、また当方の≪取引ルール≫や≪売買譜の記載の仕方≫は会員サイトに掲載していますので、週末にご覧になっていただいて、ご理解いただき慣れていただいておくと、お試し期間中の利益がやはり違ってくるように思います。


 まずはお気軽に、sakimono778@yahoo.co.jp まで、≪5月第4週お試し会員ご希望≫のタイトルでメールをいただければ、詳細をお送りいたします。よろしくお願いいたします。

読んでみてお役にたてているようでしたら、是非、一日1回、ポチッと、下の三つのボタンのクリックをしていただけると、書き込む意欲も増します!皆様のクリックが更新の元気のもとです!!!応援のクリック!どうかご協力よろしくお願いいたします!以前のようにいろいろ書き込んで、このブログは今後も進化していきますよ!


 くる株・株ブログランキング
は、このボタンです!!
くる株サイトの投票ボタンも押して頂けると、総合点が3点もUPしてありがたい限りです!ヨロシク、お願いいたしま~す!

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へこのボタンをあと数人押して頂けるとトップ10入りです!達成すると意欲もGUです不思議なものです!応援、お願いいたします!

お蔭様で●位です。誠にありがとうございます!左上にある(株式・投資・マネーランキング)もクリックすると、今は●位ですが、あと数人でトップ●位入りです!上昇クリック、ヨロシクお願いいたしま~す!!!

イブニング 為替・ダウ先物上昇で 9,360円とSQ値を突破なるか!

★日経先物は9,360円を抜けるかどうかに注目
★為替はドル円が1分足でW底2回目作って反転。5分足でもW底反転となっています。95.75円のネックラインを抜けるかに注目です。現在とらえてきています。ユーロ円も同様のチャートで、134.45のネックラインを抜けるかどうかに注目です。(現在ネックラインを越えて上昇中!!!
★ダウ先物も、大引け後に、8436ドルで反転8454ドルまで戻し、8458ドルあたりの直近高値を抜いて上昇できるかに注目です。現在8461ドルで抜いてきています。8478ドルまで上昇中

★大引け時点より、為替・ダウ先物は上昇していますので、買い玉はホールド
●新規は買い

ダウ先物は8500で 上値抵抗線に接近です 為替も一旦下押し
★9,400 決済 (デイトレ用)
8,540 ドルが直近高値 8,600 年内高値この後の展開
現在9502ドルです
は、まだ上昇するかを見ていきます
スイング用は利益が出ているのでホールドです
デイトレ用は、押し目を買ってみる
●9,390 買い打診
★9,390 買い打診
欧州プラス圏を上昇

日経225先物本日の戦略

「シカゴ日経平均先物(CME)」(18日)
JUN09
O 9150(ドル建て)
H 9400
L 9125
C 9375 大証比+295(イブニング比+205)
Vol 11034
JUN09
O 9165(円建て)
H 9385
L 9160
C 9365 大証比+285(イブニング比+195)

下限9,280-9,320-9,390-9,500ー上限9,570

★9,390SQ値を越えられると、買戻しが加速します。9,390をこえられるかどうかの攻防になると思われます。
★主要企業の好決算やアナリストが銀行株に強気の見方を示
したほか、5月住宅市場指数が事前予想に一致したことを好感して一段高。原油価格が大幅上昇となったことでエネルギー関連株も堅調推移。セクター別では不動産や銀行、各種金融を中心に全面高の展開です。
★日経平均は、サポートとして意識される25日線までの下げによって直近空けたマドを埋め、4月戻り高値レベルも支持線として意識される形に。この水準から反転をみせると、一目均衡表の基準線をサポートしたことになり、再び警戒されていた遅行スパンの下方転換シグナル発生を拒否できるため、きれいな反転のタイミングとなっています。NY市場での金融、不動産の上昇、為替市場では円相場が1ドル96円台半ばに円高が修正
★米国についてはゴールドマン・サックスなどが公的資金返済を計画しており、金融システム不安に対する懸念は後退したとの見方が一段と高まっています。住宅の底打ちも意識されており、今晩予定されている4月の住宅着工、建設許可件数も予想を下回らなければ、景気回復の遅れへの警戒も薄れるところです。
★ドル円は94円台の滞留時間が短かったことや、本日株高が期待できることで円売りが進む可能性が高いが、前日にドル/円が急上昇したことで、ポジション調整や利食い売りも入りやすく、円売り一辺倒にはなりずらい。明日の日本のGDPを控えて、96円台前半のもみあいとなりそうです。

本日の日経225先物解説

★大証225先物は反落。前日終値を190円下回る9080円で取引を終了。高値は9110円、安値は8990円で、日中の上下レンジは120円。
★米株安や為替の円高進行が嫌気され、売り先行でスタート。先週末にアイランドリバーサルの解消で強さを見せつけた日本株市場ですが、休み明けは一転して窓を空けてギャップダウンで始まり下落の展開。
★米国株や為替次第の主体性の乏しさから、寄り付き後には9100円処で500枚や300枚といった大口の売り注文が相次ぎ、売り崩し目的の短期筋の手口も活発だった様子。
★その後は5月1日以来8営業日ぶりの9000円割れ(8990円)まで下値を試しています。さすがに9000円レベルでは大口の買いが入り底堅さもみせたが、一方で上値を強く買うような主体も見当たらず。
★後場は9000円を底にジリ高基調とはなるも、これも為替の円高一服やインド株市場の急騰など外部要因がきっかけ。
★今週は米国で住宅関連指標が相次ぎ、これが為替動向に影響を与える見通しですが、円安につながる材料となれば足元で下げのきつい自動車株反発による指数上昇にも期待できるところ。
★ただ、内部要因で持ち直す手掛かりは乏しく、引き続き本日サポートになった9000円の大台や25日線(8970円)を守れるかが今週の焦点となりそうです。

2:00  米5月NAHB住宅市場指数・
21:30 米4月住宅着工件数・
21:30 米4月建設許可件数

5月第2週も830円と大幅収益!快調!まずは 無料・ダブルお試しを!

来週からの世界市場がどういう動きを見せるのか
この後、分析をして記事を掲載していきます。

さて、その前に、5月第2週の集計ができました。
毎日一生懸命取引をした結果です。
日経225先物は、売りでも買いでも収益が上げられます。
損少利大になるようなエントリーポイントを探せるかどうかで
利益は違ってきます。
LCが浅くてすむ反転ポイントを見極めて、エントリーしています。

この集計結果をみていただいて、興味をもたれましたら
お試しご入会システムがありますので、ぜひ、お試しください。
今なら、4月・5月の取引の売買譜を会員サイトに掲載しております。
それらをまずは、ご覧いただいて、取引ルールなどもご理解いただいて
6日間、たっぷりと利益を上げつつ、お試しいただけたらと思います。
お試しはミニ一枚一日10円の利益で試せるようになっています。

 今週のお試しご入会枠はあと4名となりました。まずはお気軽に、sakimono778@yahoo.co.jp まで、≪5月第3週お試し会員ご希望≫のタイトルでメールをいただければ、詳細をお送りいたします。よろしくお願いいたします。特別株式情報銘柄もお試しいただけます。お得ですよ!

4月27日(月)
日中合計   190円
イブニング合計 10円
総合計    200円

4月28日(火)
日中合計   260円
イブニング合計 40円
総合計    300円

4月30日(木)
日中合計   180円
イブニング   60円
総合計    240円

5月1日(金)
日中合計    440円
イブニング合計 30円
総合計    470円

5月7日(木)
日中合計   130円
イブニング   50円
総合計    180円

5月8日(金)
日中合計   120円
イブニング合計 30円
総合計    150円

5月11日(月)
日中合計     180円
イブニング合計   20円
総合計      200円

5月 12日(火)
日中合計     40円
イブニング合計  30円
総合計      70円

5月13日(水)
日中合計    240円
イブニング合計  10円
総合計     250円

5月14日(木)
日中合計    100円
イブニング合計 100円
総合計     200円

5月15日(金)
日中合計    70円
イブニング合計 40円
総合計    110円

≪特典≫ダブルお試しタイプ≪②≫を特別設定!画期的にお得です!先着順です!

 日ごろより、未来サイトをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
 
 さて、今日は、 
 ≪特典≫ダブルお試しタイプ≪②≫ を特別に設定しましたので、ご紹介しますね!画期的にお得です!先着順です!
 また、お試しタイプは、3タイプご用意しておりますので、ご自由に お選びいただけます。
≪①≫18日(月)~25日(月)までの取引日  6日間 (無料1日含む)
≪②≫18日(月)~6月1日日(月)までの取引日 11日間 (無料1日含む)
≪③≫19日(火)~25日(月)までの取引日  5日間 

 タイプ①②は特典≪無料お試し期間≫をプレゼント! 
 ≪GW特別企画≫の時に、未来サイトの売買手法に日頃より興味・関心を持っていただいている方々に、お気軽に未来サイトの売買手法を お試しいただける方法はないものかと考え、≪無料お試し期間≫が誕生しました。
 
 この≪無料お試し期間≫があると、お試し期間が延長される分、余裕が生まれてお得です。5日間を大変お安くお試し ができるわけです!画期的です!
 ちなみに、お試しは ≪一日ミニ1枚の取引で、10円の利益≫ が出せれば、もとは取れます。

 また、お試し期間5日間の間に、1ヶ月の会費を得られるように、まずはお取引ください。 ミニ1枚で取引しても 一日30円の利益が出せると 可能です また、 増額チャンスと記載した時に、ミニ2枚で取引をすれば、一日20円の利益が出せると、可能です!今は取引するための証拠金が大変お安い設定になっていますので、取り組みやすいですよ。

 ≪4・5月の売買譜≫は売買譜掲載サイトに、また当方の≪取引ルール≫や≪売買譜の記載の仕方≫は会員サイトに掲載していますので、週末にご覧になっていただいて、ご理解いただき慣れていただいておくと、お試し期間中の利益がやはり違ってくるように思います。


≪特典≫ダブルお試しタイプ≪②≫ を今週は特別に設定!
 今週は、 「特別株式情報銘柄」が タイムリーに「三角持合煮つまりの良きチャート」を作っています。「特別株式情報銘柄」は、正式会員の方に私が情報を入手するとすぐにお知らせしております。3月から始めて、5連騰中全勝です!!!喜んでいただいております。
 この「特別株式情報銘柄」は タイムリーにご活用いただけるように、ご提供したいと考えています。ちょうど、タイムリーに「三角持合煮つまりの良きチャート」を作っていますので、特別にお試し会員の方にも、ご提供いたします。この銘柄だけで、会費を得られれば大変ラッキーです!他のサイトでは、これだけで、1万円の価値で取引されている銘柄情報です。

 お試しの期間も2週間の設定 
 たっぷりと、未来サイトの取引手法を お試しいただけます! お試し期間中に十分に利益をあげてみてください!ご質問にもお答えいたします!

 タイムリーな「特別株式情報銘柄」1銘柄プレゼント 
 タイムリーな「特別株式情報銘柄」1銘柄を お試しご入会いただくとすぐに、お知らせしてプレゼントいたします。 ぜひ、ご活用いただき、利益を上げていただくと、この情報銘柄だけで 大変お得です!!!私のテクニカル分析も週末にお送り させていただきますので、この銘柄を週末に十分分析していただけます。
 他のサイトでは、これだけで、1万円の価値で取引されている銘柄情報です。

 画期的なお試しタイプですので、ぜひ、ご検討いただけると、大変お得であることをご理解いただけると思っております。また、本来は「特別株式情報銘柄」は、正式会員の方に私が情報を入手するとすぐにお知らせしておりますので、今回のような特別設定が、次回いつ行えるかは未定ですぜひ、今回のこのチャンスを生かして みてください!!!

 まずはお気軽に、sakimono778@yahoo.co.jp まで、≪5月第3週お試し会員ご希望≫のタイトルでメールをいただければ、詳細をお送りいたします。よろしくお願いいたします。

読んでみてお役にたてているようでしたら、是非、一日1回、ポチッと、下の三つのボタンのクリックをしていただけると、書き込む意欲も増します!皆様のクリックが更新の元気のもとです!!!応援のクリック!どうかご協力よろしくお願いいたします!以前のようにいろいろ書き込んで、このブログは今後も進化していきますよ!


 くる株・株ブログランキング
は、このボタンです!!
くる株サイトの投票ボタンも押して頂けると、総合点が3点もUPしてありがたい限りです!ヨロシク、お願いいたしま~す!

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へこのボタンをあと数人押して頂けるとトップ10入りです!達成すると意欲もGUです不思議なものです!応援、お願いいたします!

お蔭様で●位です。誠にありがとうございます!左上にある(株式・投資・マネーランキング)もクリックすると、今は●位ですが、あと数人でトップ●位入りです!上昇クリック、ヨロシクお願いいたしま~す!!!

みずほFGとツインダンスの225先物!9,270達成

★14日の大口の手口情報で、みずほ証券がダントツ1位で買い越しだったことが、こんな風に影響するのか・・・とあらためて、サイダーの味を思い出してしまいました。メガバンクの決算も兜町ではもれているのでしょうね。日経225先物は、見事、最後は「アイランドリバーサル」をたった1日で解消したことを刻印するように終値9,270で大引けとなりました。。みずほFGも同様に、ツインダンスで上昇でした!株式の希薄化は懸念されず増資を好感?ターゲットが先にあって、皆でその仕掛けに便乗したということなのでしょう。米国も日本も株価、ひいては経済を守るために必死です!
★前日終値を130円上回る9270円で取引を終了。高値は9280円、安値は9150円で、日中の上下レンジは130円。売買高は低水準。
★昨晩の米国株高、寄り前の機械受注の予想上ブレ、さらにソニーの買い先行スタートや大型増資報道のあったみずほの崩落回避を背景に、大証225先物は堅調な出足を切って開始。
★その後もショートカバー中心と見られるが買いが入り、下値を切り上げる展開に。先物の先行指標としても今日はみずほの動きに関心が向っていた。
★前引け直前や後場寄り直前など要所で大口の買い注文が入り、みずほが日中高値をとると先物も追随するような流れも生まれた。
★大証225先物は、昨日空けた窓(9170円-9270円)の全部埋めにも成功し、ピークアウトの予兆と警戒された「アイランドリバーサル」をたった1日で解消。その後は大きく崩れることもなく、高値圏で安定推移しており、先高期待はあまりにあっさりと復活しています。
★ただ、相変わらずの小動き商状で、先物ディーラーなどの参加意欲は明らかに減退。売買高も低下しており、まだ方向感は決め難いところのようです。
★上値には、5日線(9306円)、5月のSQ値(9389.55円)などのテクニカルポイントがあり、突破できるか来週注目していくことになります。

 15日(金)・18日(月)は無料でお試しができますよ!!!ぜひこの機会にお試しください

 まずはお気軽に、sakimono778@yahoo.co.jp まで、≪5月第2週お試し会員ご希望≫のタイトルでメールをいただければ、詳細をお送りいたします。よろしくお願いいたします。

読んでみてお役にたてているようでしたら、是非、一日1回、ポチッと、下の三つのボタンのクリックをしていただけると、書き込む意欲も増します!皆様のクリックが更新の元気のもとです!!!応援のクリック!どうかご協力よろしくお願いいたします!以前のようにいろいろ書き込んで、このブログは今後も進化していきますよ!


 くる株・株ブログランキング
は、このボタンです!!
くる株サイトの投票ボタンも押して頂けると、総合点が3点もUPしてありがたい限りです!ヨロシク、お願いいたしま~す!

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へこのボタンをあと数人押して頂けるとトップ10入りです!達成すると意欲もGUです不思議なものです!応援、お願いいたします!

お蔭様で●位です。誠にありがとうございます!左上にある(株式・投資・マネーランキング)もクリックすると、今は●位ですが、あと数人でトップ●位入りです!上昇クリック、ヨロシクお願いいたしま~す!!!

日経225先物戦略ポイント

「シカゴ日経平均先物(CME)」(14日)
JUN09
O 9125(ドル建て)
H 9235
L 9035
C 9140 大証比+10(イブニング比+90)
Vol 14244
JUN09
O 9065(円建て)
H 9215
L 9010
C 9125 大証比-5(イブニング比+75)

下限9,000-9,050ー9,130-9,190ー上限9,270

★週間新規失業保険申請数が予想以上の増加となったことで朝方は下落して始まるも、ハイテクの好決算や3日続落となっていたことで値ごろ感から買い戻しの動きが広り、緩やかに上昇する展開
★ダウは8400ドルが上値抵抗帯となり、昨日の小売売上高や本日の新規失業保険申請数など、相次ぐ予想を下回る経済指標の発表が上値を抑える要因となっています。

★目線は中立。9,190を越えていけるか
★本日の東京市場は、14日の米株高や為替が1ド ル96円台まで円安に振れているほか、日経平均が前日に大きく下げた反動もあり、いっ たんは反発する見通し。
★取引時間中に1ドル96円から97円台に円安が進むようであれ ば、戻りを支えるとみられています。  
★半面、週末で動きが鈍くなれば、方向感が出づらくもみあいの展開が予想されます。

■まず、寄り付き前に発表される3月の機械受注で設備投資動向と市場の反応を 見極めます。
★3月単月の数字よりも、4─6月期の見通しで、先行き期待が持て るかどうかが鍵となりそうです。
★ロイターがまとめた民間調査機関の予測では、3月の機械受注(船 舶・電力を除く民需)の予測中央値は前月比4.5%減。4─6月期については「同四半 期は実績が見通しを上回りやすい傾向がある」(三井アセットマネジメント)との指摘も あり、やや低めの見通しが出る可能性もあります。

■国内の要因としては、決算を発表したソニー<6758.T> と、 増資計画報道が出たみずほフィナンシャルグループ<8411.T> の株価には注目しておきたい。
★ソ ニー<6758.T> は14日、2010年3月期の連結業績(米国会計基準)について、営業損 失は1100億円で2期連続の赤字になるとの見通しを発表しています。ソニーはADRで強い動きをみせていたこともあり、これが他のハイテク株に波及するかが注目されます。
★また、15日付の日本経済新聞朝刊は、みずほフィナンシャルグループ<8411.T> が8000億 円規模の資本増強を実施する方向で最終調整に入ったと伝えています。大和証券SMBCの高橋 和宏氏は「希薄化懸念から同社の株価は下がる公算が大きいが、金融全般の増資の流れは ある程度予想の範囲内で、他の金融株もつられて売られる可能性は低いのではないか。株 価指数全体への影響は小さい」とみていますが、。

9,110 増額買い イブニング

★この後、9,120でリカクをしました!
19:30★9,100 売り 増額
引け成り★9,050 決済

イブニングの実況中継を少ししてみました。いかがでしたでしょうか。
 15日(金)・18日(月)は無料でお試しができますよ!!!ぜひこの機会にお試しください

 まずはお気軽に、sakimono778@yahoo.co.jp まで、≪5月第2週お試し会員ご希望≫のタイトルでメールをいただければ、詳細をお送りいたします。よろしくお願いいたします。

為替・ダウ先物・欧州と三つ巴の下落です。

≪今晩のNY市場の主要経済指標≫
21:30 新規失業保険申請件数、
21:30 米国4月生産者物価指数<PPI>

★値幅が狭い時は、チャートを適度に縮小してみると、また全体が見えて戦略が立てやすくなるものですね。
★前日終値を230円下回る大幅反落で9130円で取引を終了。
★高値は9170円、安値は9050円で、日中の上下レンジは120円。売買高はラージ71112枚、ミニ335480枚だった。
★米国株の大幅安や円高を嫌気し、ギャップダウンを伴う大幅下落から始まり、日足チャート上に「アイランドリバーサル」を形成。大型連休前より強まった先高期待もひとまず後退。
★現物市場では、メガバンク、輸出関連株など景気敏感系が総崩れとなった一方、ディフェンシブ系には買いが入ったようで、これが唯一の下支え要因となったようです。
★後場は香港ハンセン指数の下げ幅拡大が嫌われ、ジリ安基調に。日中安値で9050円まであったが、9050円タッチでGW明け5/7の寄り付きギャップを完全に閉めた形となり、売り一巡感も広がったようです。
★ただ、ティック別売買高の最も多い始値9140円を再ブレイクするほどの力もなく、始値手前の9130円での終了。
★なお、引け後発表で注目されたソニーの決算は、今期最終損益予想が▲1200億円と、市場予想の▲1196億円とほぼ同数値。サプライズなしとの見方だが、前期実績の最終損益▲989億円が、市場予想の▲1600億円を上回った。どちらかといえば、大証タイム(15:00-15:10)でのプラス材料になったようです。

読んでみてお役にたてているようでしたら、是非、一日1回、ポチッと、下の三つのボタンのクリックをしていただけると、書き込む意欲も増します!皆様のクリックが更新の元気のもとです!!!応援のクリック!どうかご協力よろしくお願いいたします!以前のようにいろいろ書き込んで、このブログは今後も進化していきますよ!


 くる株・株ブログランキング
は、このボタンです!!
くる株サイトの投票ボタンも押して頂けると、総合点が3点もUPしてありがたい限りです!ヨロシク、お願いいたしま~す!

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へこのボタンをあと数人押して頂けるとトップ10入りです!達成すると意欲もGUです不思議なものです!応援、お願いいたします!

お蔭様で●位です。誠にありがとうございます!左上にある(株式・投資・マネーランキング)もクリックすると、今は●位ですが、あと数人でトップ●位入りです!上昇クリック、ヨロシクお願いいたしま~す!!!

9,070 増額買い

前場解説 上値抵抗は ボリンジャー+1シグマ

お疲れ雅でした。
★前日終値比260円安の9100円で取引を終了。前場高値は9170円、安値は9090円で、上下レンジは80円。
★米株市場の大幅安や為替の円高進行を受け、225先物はギャップダウン(前日安値9270円→本日始値9140円)を伴う大幅下落でスタート。ただ、始値は円建てのシカゴ先物終値を55円上回っており、急落局面をエントリーポイントと考える強気筋の存在も窺える寄り付きとなりました。
★始値9140円レベルでは、前場序盤も500枚、700枚といった大口の買いも観測されています。
★しかし、市場の懸念であった、「アイランドリバーサル(離れ小島)」がギャップダウンして始まったことで完成。相場の下方転換を示唆する強いサインであり、先高期待は一気に後退したといえます。
★前場を通じ、5/7に空けた巨大な窓(昨日段階での埋め残し分は9050円-9270円)のうち、9090まで埋める展開。
★後場は窓の下限(9050円)を埋めきった後に上昇に転じられるかに注目したいところです。なお、メガバンク、輸出関連など景気敏感株は総崩れとなっていますが、現物市場でディフェンシブ系には外国人投資家の買いがきていると観測されています。この辺りが唯一の指数下支え要因となっています。
★後場は、こう着感の強い相場展開が続いており、仕掛け的な動きも限られそうだが、欧米市場の下落を受けたアジア市場の下げを手掛りに売り仕掛けてくる可能性はありそうです。ただカバーも速く、結局のところは狭いレンジ内での推移といったところでしょうか。買い手が見当たらない状況ですが、前場に下げても後場に押し目買いが入るパターンに なるのか見極めたいところです。

〔外為マーケットアイ〕
<11:48> 
≪ドル95.40円付近、オプション意識した需給が主導≫    
■ドル/円は95.40円付近でもみあっています。
■ソシエテジェネラル銀行外国為替本部長、斎藤裕司氏によると、95.00円ちょうどにあるとみられるNYカットの2000本のオプションが意識されてこの手前で買いが出てくることから下値が堅く、一方で95.70円付近では売りが出て上値を押さえているという。
■「株価などのテーマではなく、オプションにらみの需給で動いている」(ソシエテジェネラル銀行、斎藤氏)という。

日経225先物戦略ポイント


「シカゴ日経平均先物(CME)」(13日)
JUN09
O 9355(ドル建て)
H 9365
L 9055
C 9110 大証比-250(イブニング比-200)
Vol 14481
JUN09
O 9285(円建て)
H 9320
L 9035
C 9085 大証比-275(イブニング比-225)

下限8,950-                             -上限9,270ー9,360

★4月小売売上高が予想から大幅下振れ、前月比0.4%減と、 2カ月連続で減少となったことで、個人消費の落ち込み懸念から終日軟調推移。日曜レポートで雇用統計数値の米国政府による底上げについて記載していましたが、雇用悪化と深い関係のある小売売上高は2月連続の減少となる状況であるということです。在庫調整や世界的規模で全力を上げての経済政策により景気に関する指数は改善が見られていても、雇用と小売売上高の改善はまだ時間のかかりそうです。
★NY市場の下落影響、為替市場では円相場が1ドル95円台に突入してきており、これを嫌気した流れから利食い先行の展開となるでしょう。
★ただ、ここ数日の動きをみても過熱感などから調整期待の面はあり、ボリンジャーバンドのプラス1σ(9175円)、マド上限(9100円)、マド埋め(9017円)辺りまでの調整については、ショートカバーを強めたい売り方、押し目待ちの買い方、双方にとって望まれた調整となりそうです。
★取引時間中に為替が1ドル 95円を割れて更に円高が進むなどした場合は、下値を探る場面もあるのではないかとの声もあります。一目均衡表の転換線・基準線が9000に、25日線が8950にあります。
★大手金融機関に実施したストレステストの基準を適用すると、中小金融機関の多くが過小資本に陥っています。TARP(不良資産救済プログラム)の活用を視野に、中小金融機関の資本増強策に注目が集まっています。



イブニング ★9,320 増額買い

本日は少しオープンブログにも書きますね
●9,320 増額買い予定
★9,320 増額買い
為替ドル円96円、ダウ先物8410ドルからの反転
●9,330 決済予定
★9,330 決済約定
●9,320 買い
★9,320 買い増額 約定
●9,340 決済
ドル円は99.50円から三段押しで96円割れまで突っ込んでの反発
ドル円は時間足で逆三尊の反転チャートが完成するかどうかの瀬戸際
5分足でも確認できます。17時半に96円を割らずに反転すれば完成するのですがね
17:27 ドル円・ユー円反発!
ダブルGCなるかに注目!逆三尊の反転チャート完成に向けてGO!
ダウ先物も8440ドルをブレイクして8450ドルへ
ドル円、完成に向けて、いいチャートを作っています。
欧州もプラ転、インドもプラ転 上海、韓国も上昇して高値で引けています
ダウ先物が8437ドルまで少し下押ししているけれど、日経9330円を維持
ダウ先物も反転
ドル円は三角持合いを形成して、上へブレイクするかどうかという段階
ダウ先物は8450ドルでWトップ形成したので、それをもう一度上抜けるかにトライ
★9,340 決済約定


応援クリックヨロシクお願いいたします!応援クリック多ければ
このオープンブログにも最後まで書きます!

 来週のお試しご入会枠が数名あります。まずはお気軽に、sakimono778@yahoo.co.jp まで、≪5月第2週お試し会員ご希望≫のタイトルでメールをいただければ、詳細をお送りいたします。よろしくお願いいたします。特別株式情報銘柄もお試しいただけます。お得ですよ!

読んでみてお役にたてているようでしたら、是非、一日1回、ポチッと、下の三つのボタンのクリックをしていただけると、書き込む意欲も増します!皆様のクリックが更新の元気のもとです!!!応援のクリック!どうかご協力よろしくお願いいたします!以前のようにいろいろ書き込んで、このブログは今後も進化していきますよ!


 くる株・株ブログランキング
は、このボタンです!!
くる株サイトの投票ボタンも押して頂けると、総合点が3点もUPしてありがたい限りです!ヨロシク、お願いいたしま~す!

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へこのボタンをあと数人押して頂けるとトップ10入りです!達成すると意欲もGUです不思議なものです!応援、お願いいたします!

お蔭様で●位です。誠にありがとうございます!左上にある(株式・投資・マネーランキング)もクリックすると、今は●位ですが、あと数人でトップ●位入りです!上昇クリック、ヨロシクお願いいたしま~す!!!

前場 120円の利益 増額高値売り! 前場解説

前場で120円の利益でした!
一部、会員サイトの売買譜を公開しますね。
その下に、前場解説を掲載しております!
後場 9,320を上抜けるか 注目していきます。

★9,350 売り 増額
★9,290 決済
★9,300 買い(LC9,280)
★9,310 買い(LC9,280)

(前略)
●9,360 売り
★9,350 売り 増額
●9,290 一旦リカクもありか 欲との闘い
★9,290 決済
巨大な窓(9290から9050)に差し掛かっている状況
●売り崩しそうなら増額売ります
為替は一旦弱い反発、 
日経は9,280を2回短時間でたたいて反発
逆三尊反発か、下値抵抗線割れか、瀬戸際
TOPIX反発
●9,300 押し目買い 
★9,300 買い
(後略)

★本日は今まで同様に寄り付き慎重に入り、「高値を売る」戦略にしました。95.80円まで96円割れを起こし、日経も9300割れで前場売りでしっかりと取れましたね!後場踏み上げられるか、この後、後場の戦略を立てますね。
★225先物は、前日終値変わらずの9320円で取引を終了。前場高値は9360円、安値は9270円で、上下レンジは90円。売買高は薄商い。
★大証225先物は、前日比変わらずの9320円で始まり、始値と同値の9320円で前場を終了。シカゴ先物の円建て終値も同水準で、上にも下にも手掛けづらいスタートに。
★材料としてはドル・円相場の円高進行がネガティブと見られましたが、その割に崩れない、底堅い印象が強い相場でした。
★ドル売り要因となったのは、英FT紙による「米国のAAA格付けにリスク」報道、さらにBBCによる「中川衆議院議員(民)、米国債投資へ慎重スタンス」報道が流れ、ドル・円は95円台まで突っ込み、輸出関連株の売り材料となったようです。
★また、寄り付きこそしっかりだったメガバンクも揃って崩れ、下げ幅を拡大しています。これら主力処の下げが参加者心理を冷やし、5/7に空けた巨大なマド(9290円-9050円)に突入し、本日の前場安値は9270円をつけました。
★マド内部での推移が中心になると、このレンジは真空地帯であるため、下方向へ走り易い展開になることも頭に入れておきたい。
★なお、東証1部指値総計は前場を通じて売り超で、日中安値を付けた10時の売り超(1億4594万株)が前場のピーク。

 来週のお試しご入会枠が数名あります。まずはお気軽に、sakimono778@yahoo.co.jp まで、≪5月第2週お試し会員ご希望≫のタイトルでメールをいただければ、詳細をお送りいたします。よろしくお願いいたします。特別株式情報銘柄もお試しいただけます。お得ですよ!




読んでみてお役にたてているようでしたら、是非、一日1回、ポチッと、下の三つのボタンのクリックをしていただけると、書き込む意欲も増します!皆様のクリックが更新の元気のもとです!!!応援のクリック!どうかご協力よろしくお願いいたします!以前のようにいろいろ書き込んで、このブログは今後も進化していきますよ!


 くる株・株ブログランキング
は、このボタンです!!
くる株サイトの投票ボタンも押して頂けると、総合点が3点もUPしてありがたい限りです!ヨロシク、お願いいたしま~す!

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へこのボタンをあと数人押して頂けるとトップ10入りです!達成すると意欲もGUです不思議なものです!応援、お願いいたします!

お蔭様で●位です。誠にありがとうございます!左上にある(株式・投資・マネーランキング)もクリックすると、今は●位ですが、あと数人でトップ●位入りです!上昇クリック、ヨロシクお願いいたしま~す!!!

「シカゴ日経平均先物(CME)」(12日)
JUN09
O 9395(ドル建て)
H 9440
L 9250
C 9360 大証比+40(イブニング比-10)
Vol 12142
JUN09
O 9370(円建て)
H 9410
L 9220
C 9330 大証比+10(イブニング比-40)

下限9,150-                            -上限9,400

★昨日のイブニングでは97.25あったドル円が現在96円という円高傾向をみせており、輸出関連は引き続き手掛けづらいところ。
★輸出株を中心に売り先行となりそうです。 円高を嫌気し、利益確定売りが出やすい。下がったところでは押し 目買いが入り、下値も限定的なのか見ていきます。

≪NY市場≫
★金融機関を中心に資産売却と増資の動きが加速し、需給が悪化する要因となっています。
≪本日の為替≫
■きょうの予想レンジはドル95.90―96.70円、売りの持続性見極め

★きょうのドル/円 の予想レンジは95.90―96.70円付近。前日海外では米株が上昇する中でドルが幅広く下落。「リスク選好姿勢が強まった形だが、明確な方向性が出たというほどの動きでもない」(都銀)として、市場ではドル安の持続性を見極めたいところ。
★テクニカル的には 99.50レベルから昨日三段下げの状況。日足的には三尊天井かという瀬戸際の状況。  前日海外の取引でドルは一時96.11円まで下落。4月28日以来2週間ぶり安値を更新した。
≪10社、差し引き220万株の売り越しとの観測≫
朝の外資系証券10社経由の注文状況は、売り2900万株、買い2680万株、差し引き220万株の売り越しとの観測。
米国系証券、欧州系証券ともに売り越しが目立つとの観測。

12日のNY株式市場、ダウ平均は反発

12日のNY株式市場、ダウ平均は反発
プラス材料
★≪バーナンキFRB議長の前向きな発言≫
・住宅市場について、販売数減少と価格下落が鈍化傾向を示してており、住宅市場に回復の兆しが見え始めている。
★FRBが60.07億ドルの国債買取を実施し、2日連続の実施となったことから、FRBの長期金利上昇に対する断固とした態度が利回りを低下させています。
★バンカメの中国建設銀行の株式売却
■寄り付きこそ高く始まったものの、金融株やハイテク株の戻り売り圧力が強く、直に下げに転じています。特にファンダメンタルズからの売り材料は見当たらない状況。
■ただ、マイナス材料として
★≪金融機関を始め、自動車会社の増資計画≫など
も伝わっており、希薄化懸念から、一旦、ロングポジションを外し、様子を見たいとの要因もあるようです。
■また、
★≪GM幹部が自社株を売却していたことが明らかとなり、同社株が20%超急落≫していたことも、雰囲気をネガティブにしています。
■ただ、景気底入れ期待感から、下値での押し目買い意欲も強く、終盤には買い戻しも入り、ダウ平均は反発して引けています。

■ダウテクニカルとダウ銘柄
★8400ドルの下値サポートラインを場中に一旦割って、ボリンジャーバンドの+1シグマレベルで反発。ボリンジャーは緩やかに上昇なので、今晩8400に達している状況、8400ラインがサポートとなるかどうか瀬戸際の状況。今晩のNYは小売売上高の発表内容と市場の反応が注目されます。
※ダウ採用銘柄ではGMが20%超急落。バンカメ、シティG、GEが下落。
※一方、ファイザー、メルクといった薬品株や、エクソン、シェブロンといった石油関連株の上昇がダウ平均を支えました。
※個別にフォードが17%急落。3億株の公募増資計画を発表。現在の発行済み株式は28億株となっており、今回の増資により、約11%希薄化する。


■一方、ナスダックは、終盤下げ渋ったものの続落している。利益確定売りが継続しており、アップルやRIM、インテルなど主力ハイテク株は冴えない動き。この様な中、マイクロソフトは上昇。初の社債発行となる総額37億5000万ドルの起債を実施。総額400億ドルの自社株買いとテクノロジー関連投資の資金を賄うのが狙い。自社株買いへの期待感が強まっています。

読んでみてお役にたてているようでしたら、是非、一日1回、ポチッと、下の三つのボタンのクリックをしていただけると、書き込む意欲も増します!皆様のクリックが更新の元気のもとです!!!応援のクリック!どうかご協力よろしくお願いいたします!以前のようにいろいろ書き込んで、このブログは今後も進化していきますよ!


 くる株・株ブログランキング
は、このボタンです!!
くる株サイトの投票ボタンも押して頂けると、総合点が3点もUPしてありがたい限りです!ヨロシク、お願いいたしま~す!

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へこのボタンをあと数人押して頂けるとトップ10入りです!達成すると意欲もGUです不思議なものです!応援、お願いいたします!

お蔭様で●位です。誠にありがとうございます!左上にある(株式・投資・マネーランキング)もクリックすると、今は●位ですが、あと数人でトップ●位入りです!上昇クリック、ヨロシクお願いいたしま~す!!!

全体相場解説 SQ値が上値抵抗ライン

★本日は、SQ値である9389.55が上値抵抗ラインとして意識されてそこではリカクと新規売りが入り、下値は5日線9,320までは、売り崩せますが、そこでは買戻しが入る展開となりました。
★昨日までの強相場で心理的サポートになった“強いメガバンク”も、今日は米国で金融株が軟調だった流れを受け継ぐ格好で下げ幅を拡げる一方。
★後場に入ってもメガバンクは切り返せず、連日続いていた「後場切り返し」期待は実現せずでした。
★外部環境面も不良で、為替は円高気味に推移し、ダウ先物も軟調。
★ザラ場の値幅はわずか100円と今年5番目に狭く、値動きの鈍さを嫌って短期筋も後場は参加見送りムードに。売買高は7万株を下回る低水準にとどまっています。
★その本日の売買高のうち、全体の2割強は「9350円」で約定。これを中心価格帯とした前後20円に売買が集中。この短期筋の多くが売買した価格帯を、大引けで下回っており、短期視野では売り方優位といえそうです。
★また、5月SQ値(9389.55円)を割り込んだ点も弱気材料。ひとまず、GW明け5/7に空けた窓(9050円-9290円)を一旦は埋めにかかる展開となりそうです。
★なお、現物株には売りが多く、指値総計はほぼ終日売り超、大引け時点では差し引き1億5000万株強の大幅売り超状態でした。

前場解説

★昨晩の米国株安を受け、売り先行でのスタートとなり、とくに米国で金融株が軟調だったこともあり、足元で上昇ピッチを速めていた3メガバンクは揃って売り気配スタート。
★ザラ場中は手掛かり材料もなく、225先物は先週末の5月限SQ値(9389.55円)を前後する推移がメイン。
★SQ値を下回る9360円-9380円では500枚や400枚といった大口買いも入っていましたが、SQ値を上回る価格はことごとく売りに押される展開に。
★その後はジリジリ進行する為替の円高に歩調を合わせるように上値を切り下げ、日中安値圏で取引終了。
★連日続く「前場弱い」パターンに今日も当てはまっています。今日は久々に銀行株が安く、後場高のシナリオを描くにも、銀行株の下げ幅縮小は不可欠となります。★昨日のような外国人買いが入るかどうかが後場の焦点。前場の現物株については、比較的売りが多く、10時以降は指値総計の差し引き売り超が続いていました。
★直近5日間の上昇で日経平均は1000円上昇していたことからみれば、利益確定を進めたいところでもあったようです。そのためメガバンクなども寄り付き段階で下げた後は底堅さが目立っており、下値ではショートカバーや押し目買いを探る動きも出ているようです。
★後場も頑張りましょう。

読んでみてお役にたてているようでしたら、是非、一日1回、ポチッと、下の三つのボタンのクリックをしていただけると、書き込む意欲も増します!皆様のクリックが更新の元気のもとです!!!応援のクリック!どうかご協力よろしくお願いいたします!以前のようにいろいろ書き込んで、このブログは今後も進化していきますよ!


 くる株・株ブログランキング
は、このボタンです!!
くる株サイトの投票ボタンも押して頂けると、総合点が3点もUPしてありがたい限りです!ヨロシク、お願いいたしま~す!

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へこのボタンをあと数人押して頂けるとトップ10入りです!達成すると意欲もGUです不思議なものです!応援、お願いいたします!

お蔭様で●位です。誠にありがとうございます!左上にある(株式・投資・マネーランキング)もクリックすると、今は●位ですが、あと数人でトップ●位入りです!上昇クリック、ヨロシクお願いいたしま~す!!!

前場解説

★シカゴ先物は9500円台に乗せたものの、大証ではオプションの権利行使価格でもある9500円の到達で達成感が広がったようです。
★寄り前から決算発表がネガティブとなったトヨタの気配が弱かったため、始値も前日比10円高の9470円と抑えられて始まり、一時9510円まで上伸したが、その後もトヨタの下げ幅拡大に合わせて失速。
★円高進行も逆風となり、前場はトヨタに振り回されるような展開となりました。輸出関連株にはヘッジファンドや国内系からの売りが多かったようです。
★一方で強さが光ったのは、先週末に続いてメガバンクを筆頭とした銀行株。銀行株には外国人の新規買いやカバーが旺盛だったもようで、その他の内需株にも新規マネーが今日は入っていたようです。
★結果、これらの寄与度が大きいTOPIX型が相対的に強く、TOPIX先物は1/7以来となる年初来高値を更新。なお、ここ数日は「後場切り返し」のパターンが生まれており、今日も後場の動向には注目したいところ。
★先週末はメガバンクの後場急伸が起点となったが、今日は前場の指数押し下げ要因であるトヨタの切り返しがポイントになるかどうかに注目です。
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。