スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【日経225先物 実績】

持ち越し分   11,070の玉  →売り 11,110・・・・ 40円の利益
前場寄り付き 買い  11,040  →買い 11,110・・・・ 70円の利益
         売り  11,110  →売り 11,020・・・・ 90円の利益         
         買い  11,020  →売り  11,030・・・・ 10円の利益
         売り  11,030  →売り  11,010・・・・ 20円の利益      
                              小計     230円の利益  
 
後場寄り付き 買い  12,010  →売り 12,000・・・・ー30円のLC
         売り  11,960  →買い 11,880・・・・ 80円の利益
         買い  11,920  →売り _____・・・・  ××円×××で_______(初めは記載していたのですが今は××にしました!××です!)
         買い  11,880  →売り _____・・・・ ××円×××で______
         売り  11,900  →買い 12,830・・・・  70円の利益
         買い  11,830  →売り 11,920・・・・90円×2倍で180円の利益                       
                               小計     330円の利益プラスアルファー
                                                             イブニング    買い  11,930  →売り 11,960・・・・ 30円の利益
                               小計      30円の利益
                               合計     590円の利益プラスアルファー
【今日のポイント】
11,830の新規買いは倍増ポイントとして××買って、LCも入れていますが、××××に××××も×××います。11,830円は三段下げで長い髭をつけて急落している時に逆張りで2倍買っています。増額ポイントは××××××の中での×××です。×××××の××は××××です。11,920と11,880のポイントでは、(                          。)増額ポイントは、とにかく美味しすぎる!!!わけです!今日も、本当にラッキーなボーナス相場でした。

★場中に、以下の書き込みを見つけたら、倍増ポイントですので、私は、しっかりと仕込んでいます!!!
増額仕込みができるポイントです。
急ぎ買いです!!!
仕込んだ後でLCと××××も入れることを忘れずに!


イブニングも含めて一日で、590円の利益確定は、相場に心から感謝しきりです!
スポンサーサイト

≪後場コメント≫先物主導で売り仕掛けで急落!下げ切れず買い戻し!先物デイトレは往復で値幅取り!ラッキー!

◆本日の日経平均は、終日、米国の「金融安定化対策法案」の協議混迷の一部報道に揺れ、320円幅で場中上下によく動き先物デイトレにとっては、大変美味しい相場となりました。ラッキーなこと限りなしです!
◆寄り付きは、法案成立期待を背景に12,200円レベルで推移したシカゴにさや寄せする流れが期待されたのですが、寄り前に「米ワシントン・ミューチュアルファンドの破綻」報道が流れたことで前日の終値と変わらずの12,040円で取引開始。でも、高いより安い方が上値を期待して、「寄り付き新規買い」が入れやすくなるので、一旦上昇して勝つ確率は今日は高くなる!と判断しやすかったですよね!このような人間集団心理が作りだすチャート! 興味深いものです!
◆寄付き後は予想通りCME清算値に鞘寄せする動きとなり、12,130円までは上昇を見せたものの、買い一巡後は 鞘寄せすることなく「高値を売り叩く」これも売りの極意であり、12,110円、売り決済ドテン新規売りは成功でした。この上下運動が先物の仕掛けか?と言えば、やはり仕掛ける側は小さく仕掛けているのでしょうね!

前場に 協議混迷・法案が暗礁に乗り上げたとの一部報道で法案成立を見極めたいとするムードも強まる
GLOBEXナスダック100先物が下げに転じたこと
★米貯蓄金融機関大手ワシントン・ミューチュアルは、JPモルガン・チェース による買収から事実上の破たんに変わったことを嫌気

先物主導で急速に値を消して、前日終値を割り込むと、12,000円の大台も割り込み、前場安値11,970円まで下げ、その後は前引けまで12000円の大台を挟むレベルで膠着状態が続いていました。売り仕掛けも随分入ったのでしょう!

◆後場は特に週末要因で現物が薄商い・為替も若干円安に振れアジア株も依然弱含むなか先物主導(短期筋)で、持ち合いのLC切り狙いで下放たれ、その後は三段下げの強引な売り仕掛けが入りました。
安値11,810円でようやく出来高が出来て、長い髭をつけて反転!下で仕込み直した後は徐々に買い戻しが入りほぼ半値戻しの展開でした。急落を新規売りポジションで値幅を取り、11,830円で逆張りで買って反発の値幅を取る!先物デイトレにとっては美味しい相場となりました。

■大引けでは日経平均は続落となり、3.37円安の11893.16円(出来高概算18億2000万株)と、先週末から週初にかけての上昇分を帳消しにしています。ポジション調整の動きから下げ幅を広げてしまいました。

大引けにかけて金融株に切り返す動きなどもあり、医薬品や通信の一角の堅調展開から下げ幅を縮める場面もみられていたが主力処にとどまっており、規模別指数では大型株指数は若干の下げながら、小型株指数は大きく下げています。

≪来週への見通し≫
★来週も、金融安定化法案の早期成立に向けた外部要因次第の相場展開
★ホイヤー米下院民主党院内総務は25日、必要であれば、議会が選挙前の休会を迎える 26日以降も、金融安定化法案の審議は可能だとの認識を示した
タイミングとしては週明けのアジア市場が始まる前に法案成立となれば、一先ず目先的な底打ち感が強まることになるでしょう
★一部では1週間程度、法案成立が長引くとの報道も出ていることから、見極めるまでは押し目買いの動きも取りづらいところであるが、次第に金融関連や主力大型株などへは買い戻しの流れが強まる可能性はありそうです
★一方、法案成立が長引くとなると、週後半には雇用統計なども控えていることもあり、名実ともに10月相場入りとなるものの、不安定な相場が続いてしまいます。

≪今日の銘柄コメント≫

■デイトレ銘柄
2178 トライステージ
★おなじみですね。三段下げで、三羽ガラス出現!寄り付き、反転期待の買いを入れます!
★続伸でしたね!地合い軟調な時は、こういうPERの安い直近IPOは続伸しますね!

□■超短期スイング銘柄
□8308 りそなホールディングス
□8411 みずほフィナンシャル
★銀行株は、配当落ちして押し目を作ったポイントで「押し目買い」です。
★安いところを追加買いされましたか?法案決まりそうで、今日が楽しみです!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。