スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆買戻し12,660

スポンサーサイト

イブニング 寄り付き売り

イブニング寄り値は12,690でした。

◇大引け売り 

12,710円でした!

◇買い12,660

◆買戻し12,660

◇売り◆新規売り12,710

◇買い12,700

◆買戻し12,690

◆新規売り12,720

◇売り12,740

◇買い12,730

◆買戻し12,730

◇売り◆新規売り12,720

◇後場寄り付き買い

SGX225先物は12,680円まで売られる!

SGX225先物は12,680円まで売られています。上海総合指数が年初来安値を更新する中、香港ハンセン指数も1.3%の下落となっていることを嫌気しているようです。。

◆買戻し12,710

◆新規売り12,750

◆買戻し◇買い12,740

◇売り◆新規売り12,760

◆買戻し◇買い12,680

◆新規売り12,720

【寄り前戦略】

寄り付きもみ合い後、買いを考えていますが、動きが出る方に乗ります。

 <8:30> 寄り前の板状況、ソニー<6758.T> などのハイテク株が買い優勢  

 市場関係者によると、寄り前の板状況では、ソニー<6758.T> やキヤノン<7751.T> などのハイテク株やトヨタ自動車<7203.T> などの自動車株が買い優勢となっている。みずほフィナンシャルグループ<8411.T> などの大手銀行株も買い優勢。  原油価格の下落を受けて、国際石油開発帝石ホールディングス<1605.T> は売り優勢となっている。

≪今日の銘柄≫

3627 プライムワークス
3843 フリービット
2159 フルスピード
9424 日本通信
2178 トライステージ
3625 テックファーム

海外の動向と本日の戦略

ダウ工業株30種(ドル)<.DJI>      
終値(非公式)    11516.92(‐ 26.63)    
前営業日終値    11543.55(‐171.63)
ナスダック総合<.IXIC>      
終値(非公式)    2349.24(‐18.28)    
前営業日終値    2367.52(‐44.12)

米国株式市場は続落。ハリケーンによるメキシコ湾北部沿岸への被害が予想より軽微に止まり、原油価格が急落したことを好感し朝方は大幅上昇して始まりました。しかし買いが一巡すると緩やかに上げ幅を縮小する展開となり、結局引けにかけて下落に転じています。セクター別では銀行や小売が上昇する一方で、原油などの商品価格下落を 受け、エネルギー・資源株が売られています。また、世界的な景気低迷がIT(情報技術)関連 支出に影響するとの見方から、ハイテク株も軟調になっています。

大証日経平均先物9月限      終値 12610

予想レンジは下限12,470円、上限12,950円を想定。
[予想レンジ]
下限12,470円ー12,610-12,650-12,700-12,720-12,770-12,810ー上限12,950円
【日経先物本日の戦略】
12,700近辺で寄り付いた後、薄商いのなか先物主導で乱高下しやすい展開が見込まれます。
-1シグマである12,770を終わり値で越して引けるのか?買い方と売り方の攻防が行われるので、機敏な売買が要求されそうです。
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。