スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◇売り 12,710 

スポンサーサイト

◆買戻し ◇買い 両方 12,690

大引け間際に売りに押されていたことから
イブニングでは、参加者が減少の中で、下落トレンドを描くのでは?という予想は大当たり!

おまけで、60円の利益です!ブラボー!!

◇売り12,750 (12,760の玉LC10円)◆売り新規12750(イブ持ち越し)

売りに押されています。7月16日につけた12,650を一旦目指すのかという勢いです。

NYダウやナスダックが下値探りの途中であることを考えると
イブニングは上げる要素がありません。
そこで、個人も売りを仕掛けて、持ち越しましょう!!!

◆買戻し◇買い 12,760

◆12,790新規売り

◇12,800で一旦リカク

買い勢力と、売り勢力の攻防です!

12,820を越えられると、プラ転もあるでしょうね!
この12,820までの売りを買いがこなせるか?

12,790に続けて買いが入ってきています!キープします。

次第に、上昇する分足チャートになってきました!

GC出現で怒涛の買い!

13:25 12,750を268枚買われてから、上値買い!

チャート的にも、いい形になってきた!

売り買い交錯

12,730円は、大口が100枚、200枚単位の売りをぶつけ、
12,740円は、大きくて100枚単位の買いが時々上値を買っている。
そろそろ、売りも枯れてきて、需給反転でしょうか?

◇買い12,740

◆買戻し12740

◆売り新規12,760

【後場寄り前戦略】

一旦、様子見しましょう

◇売り 一旦リカク 12800

 <10:10> 安値もみあい、米リーマン が増資失敗との報道を嫌気

  <10:10> 安値もみあい、米リーマン が増資失敗との報道を嫌気

 日経平均は安値もみあい。参加者が少ないなか、先物の売りで下に振れている。市場では「米リーマン・ブラザーズ が増資に失敗したとの報道を受けて破たん観測が強まり、市場のセンチメントを一層重くしている」(国内証券ディーリング部)との声が出ている。米ニューヨーク・ポスト紙が関係筋の話として伝えたところによると、リーマン・ブラザーズ のディック・ファルド最高経営責任者(CEO)は、韓国のファンドや機関投資家から約50億ドルを調達することで合意寸前までいったが、正式合意はできなかったという。

 日経平均は安値もみあい。参加者が少ないなか、先物の売りで下に振れている。市場では「米リーマン・ブラザーズ が増資に失敗したとの報道を受けて破たん観測が強まり、市場のセンチメントを一層重くしている」(国内証券ディーリング部)との声が出ている。米ニューヨーク・ポスト紙が関係筋の話として伝えたところによると、リーマン・ブラザーズ のディック・ファルド最高経営責任者(CEO)は、韓国のファンドや機関投資家から約50億ドルを調達することで合意寸前までいったが、正式合意はできなかったという。

◇買い 12,760

◆買戻し12,760

【寄り前先物戦略】

12,890と、シカゴ先物より高く始まりそうです。
寄り付き 新規売り

≪今日の銘柄≫

8924 リサ・パートナーズ
3625 テックファーム
3623 ビリングシステム
4314 ダヴィンチ・アドバイザーズ
3627 プライム・ワークス

海外の動向と本日の戦略

<シカゴ日経平均先物>                   (かっこ内は大証終値比) シカゴ日経平均先物9月限(ドル建て) 終値 12860 (変わらず) シカゴ日経平均先物9月限(円建て) 終値 12855 (‐5)  大証日経平均先物9月限      終値 12860

「シカゴ日経平均先物(CME)」(20日)
SEP08
O 12775(Globex 合算)
H 12920
L 12750
C 12860 大証比+0(イブニング比-30)

【今日の先物注目ポイント】
今日の日経先物は、米国株高を受け、これまでの下げの後の買い戻しが入り、しっかりの展開が見込まれます。。ただ、積極 的に買い上げる材料に乏しいことから、上値には限度があると予測できます。実需筋が様 子見に回っており、現物株の取引が薄いなか、短期筋による先物取引に振らされやすい展 開が続く見通しです。  
日経平均の予想レンジは、12,780円─12,950円。

≪銘柄分析≫

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。