スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【先物実績】

≪今日のポイント≫
参加者が少ない中で、後場からは、狭いレンジの中で三度上下する展開でした!
ドテン売買も、歩み値を見ながら判断のスピードが要求されましたね!
歩み値を見続けながら、書き込んで売買していたので、ホント、疲れました!
でも、そのかいあって、250円の利益確定です。
歩み値ばかりを見ていても、目が疲れるだけで、ダメなんです!
秘策があるのですよ!!!

先物の仕掛け取引に、今日も感謝です!来週からは、ゆっくり売買したいです!

前場寄り付き 買い 12,980 →売り 13,020・・・・ 40円の利益
         売り 13,010 →買い 12,970・・・・ 40円の利益
後場寄り付き 買い 12,970 →売り 13,010・・・・ 40円の利益
         売り 13,010  →売り 12,970・・・・ 40円の利益
         買い 12,970  →売り 13,000・・・・ 30円の利益
         売り  12,990 →売り 12,980・・・・ 10円の利益
         買い 12,980  →売り 13,030・・・・ 50円の利益         
                   
※イブニングは参加者がさらに少なくやりにくいし、結構13,000円を越えて持ち越すのはリスクがあるように思うので、売買しませんでした。
スポンサーサイト

◆13030 売り返済(イブニング)

リスク取れて、オーバーナイトしたい人は
安いところがあれば、買うといいですが・・・・
今晩のNY次第になります。

◇13020「売り」 

凄く、買いが強いですね。
イブニングに向けて、上昇させているのか

一旦「売り」決済 13,020

リスク取れる方で、オーバーナイトしたい人は
イブニングで安いところを、仕込みましょう。

買いが強いか?※LC 12,960に設定するか、下落するようなら飛び降り準備はしておこう!

買いが強いようですが、13010をぬけるか、見極めます。
抜けないようなら、
※LC 12,960に設定するか、飛び降り準備はしておこう!

買いか売りか、どちらが優勢か?見極めてね!

◆◇12980、「買い決済」 ドテン「買い」

買い仕掛けが入っています。
速い対応必要

◇◆「売り」13,000、ドテン「売り新規」12,990 13010をぬけないようなら即

三度目の上昇チャレンジです。

13010をぬけないようなら、即刻対応!

◆◇「買い決済」12,970約定 ドテン「買い」12,970を狙う!

高速です。すばやく対応

◆ドテン「売り新規」 13,010・・・・上値重ければ、即刻対応!

★結構、堅調です。13,000越え、トライ!

でも、13,000以上には売り板も多い!
上昇後、上値重く下落するようなら、即刻
◆ドテン「売り新規」 13,010

(その後で)
◆「買い」決済注文 12,970
※LC13,030

【後場寄り前戦略】 寄り付き◇成り「買い」12,970

◇寄り付き成り「買い」 12,970
◇「売り」決済注文 13,010
※LC 12,950

上昇後、上値重く下落するようなら、即刻
◆ドテン「売り新規」 13,010

(その後で)
◆「買い」決済注文 12,970
※LC13,030

 

《ランチT銘柄コメント》新和海運と日本マイクロにクス好調!先物後場寄り買い!

9110 新和海運
6871 日本マイクロにクス
6755 富士通ゼネラル
リバウンド銘柄、好調ですね!

6378 木村化工機、買いです!
分足で、下値指示線上です。押し目買いです。

【《ランチタイム戦略》】

まさに、膠着状態。昨日下げのきつかった金融関連などを中心にリバウンドも見せていますが、参加者が少ない中では上値追いの流れにはなず、また先物市場でも参加者は少なく、狭いレンジ相場継続で、方向感の掴みづらい状況です。

日経平均の位置もボックス下限レベルなので、下値の堅さが意識されて、これを下放れさせる仕掛け的な商いも入り難い状況なのでしょう。

前引けにかけて下振れをみせましたが、ここから下に加速するとは考えづらく、下値の堅さが意識されるに連れて短期的なショートカバーの動きも出てこないかと期待しています。

お盆休みの参加者を喜ばしてくれる出来事は起こらないものか?後場に期待しています。後場寄り付き、12,970からの反転の仕掛けが入ることを期待して、「買い」で入ることも考えています。

★ただ、参加者が少ないだけに、俊敏な判断と行動が大事なようです!今日は、指値決済注文を採用しています。慣れると、決済注文が臨機応変に入れられるようになります。指値決済予測値まで行かない時は、指値変更をする必要が出てきますが、これも、慣れると速くなります。

◆19,970で「買い返済」注文が約定して、40円の利益

後場、参加者が少ない中で、速い動きをするかも知れません。

一旦、利益確定しておく方が、いいですよね。

◇◆「売り」決済13,020、ドテン「売り新規」13,010

やはり、×××××があるので、上値重い!

★「利益確定」30円

◆急ぎドテン「売り新規」13,010
◆「買い」決済注文 12,970予測
LCは、13,040

【前寄り】 ◇「買い」12,090

★13,000トライしそうです!

◇「買い」 12,990
◇「売り」返済注文 13,020
※LCは、12,950

【前場寄り前戦略】 

≪今日の戦略≫
★米株 の反発や原油安、ドル/円為替が1ドル109円後半の円安気味と外部環境が良好で、売 り仕掛けがしづらいので、前場はある程度堅調な展開が予想されますが、後場は週末で上値も重く、方向感のない展開が予想されます。前寄り気配は堅調でしょう。

★ドル/円為替が 110円寄りの水準となっています。「円安基調を好感して輸出株が買い戻されるほか、前日 売られた業種にも買い戻しが入るのではないか」と期待している、声もあります。

「シカゴ日経平均先物(CME)」(14日) 9月限
O 12,980(Globex 合算)
H 13,060
L 12,850
C 12,955 大証比+5(イブニング比-5)
前日終値 12,950、イブニング終値 12,970

予想レンジは中心値12,990円を挟み、
≪予想レンジ≫
下限12,940円 上限13,060円

★前寄り気配は、12,980近辺に、落ち着きそうです。
◇「買い」 12,980
◇「売り」返済注文 13,020
※LCは、12,940
※少し様子を見てから入ってもいいです。

※今日は、日経先物参加者が少ないので、値動きが速いと思われます。
確実に決済できるように、指値決済注文を入れて売買してみます。
指値変更の場合には、即、書き込みます。

《寄り前》★★ 6263 プロデュース、デイトレで買い!

本日決算発表。デイトレでも、
決算持ち越し、スイングでも(?)、買いです!

≪今日の銘柄≫

8924 リサ・パートナーズ
3823 アクロディア
8715 ドワンゴ
6263 プロデュース

9110 新和海運
6378 木村化工機



【海外の動きと今日の戦略】

ダウ工業株30種(ドル)<.DJI>   終値    11615.93(+82.97)
               前営業日終値    11532.96(‐109.51)
ナスダック総合<.IXIC>        終値    2453.67(+25.05)    
                前営業日終値   2428.62(‐1.99)

≪原油下落やウォルマート決算好感≫
米国株式市場は薄商いとなる中、反発。原油下 落を受け消費支出が回復するとの見方が広がり、金融株は3日ぶりに反発しています。

朝方は7月消費者物価指数が予想を上回る上昇となったことで下落して始まったものの、原油価格の低下や小売大手の決算を好感して終日堅調な展開となりました。セクター別では、銀行や各種金融が上昇する一方で公益事業やエネルギーが軟調。ダウ構成銘柄では、ウォルマート(WMT)が予想を上回る決算を発表して小幅上昇。

一方で4-6月期の住宅価格(中央値)が前年比7.6%の下落となり、また7月の住宅の差し押さえも前年比55%上昇となるなど、住宅市場の足元の指標は一段の悪化を示しています。

≪今日の戦略≫
★米株 の反発や原油安、ドル/円為替が1ドル109円後半の円安気味と外部環境が良好で、売 り仕掛けがしづらいので、前場はある程度堅調な展開が予想されますが、後場は週末で上値も重く、方向感のない展開が予想されます。前寄り気配は堅調でしょう。

★ドル/円為替が 110円寄りの水準となっています。「円安基調を好感して輸出株が買い戻されるほか、前日 売られた業種にも買い戻しが入るのではないか」と期待している、声もあります。

「シカゴ日経平均先物(CME)」(14日) 9月限
O 12,980(Globex 合算)
H 13,060
L 12,850
C 12,955 大証比+5(イブニング比-5)
前日終値 12,950、イブニング終値 12,970

予想レンジは中心値12,990円を挟み、
≪予想レンジ≫
下限12,940円 上限13,060円

【テクニカル分析】 保ち合いレンジ!でも、基調は弱く・・・

日経平均<.N225> 日経平均先物9月限<0#2JNI:>  
終値 12956.80 -66.25 終値   12950 -90
寄り付き   12942.61  寄り付き  12900
安値/高値 12926.98─13090.68   高値/安値 12900─13100
出来高(万株) 176319   出来高(単位) 107232

保ち合いレンジだが基調は弱く
続落となったが、ボリンジャーバンドのマイナス1σレベルでの下げ渋りをみせており、これまでのプラス・マイナス1σの範囲内での保ち合いが継続している状況である。

ただし、パラボリックは陰転してきており、早期反転をみせるには直近戻りの13470円レベルを回復させる必要はあるため、保ち合いながら基調は弱くなっている。

期待されていた一目均衡表の遅行スパンの上方転換シグナル発生も拒否され続けている。遅行スパンは今後7月安値の価格時に接近することから上方転換シグナルを発生させ易くなるが、その後実線は13600円レベルまで上昇することから上方転換シグナルを維持することが厳しくなりそうだ。

下値メドは7月16日安値(1万2671円34銭)であり、これを維持している間は 弱気に転じにくい。半面、上値は25日線や前日空けたマドの上限値( 1万3276円15銭)が意識される。

≪銘柄分析≫4573 アールテック・ウエノ ストップ高ワンダフル!

【デイトレ銘柄】
4573 アールテック・ウエノ
  ・四半期決算の内容が好感され、ストップ高した銘柄。
  ・直近IPOに資金が流れてきている感もあるので。
  ・寄り付き買い、底値圏なので10万高の901,000円 LCは75万

6755 富士通ゼネラル
  ・寄り付き少し安いと思うので、場中見れる人は、5円でも安いところを押し目買い
  ・売られすぎからの反発銘柄 
  ・目標は332 LCは30万

短期スイング
9110 新和海運
  ・昨日から海運に資金が流入
  ・バルチック指数も、本日少し上昇
7740 タムロン
2759 テレウェイブ  

【今日の相場】参加者減少!先物の仕掛けで13000円割れて膠着!

東京株式市場では日経平均が3日続落となりました。米金融 不安が再燃する一方、アーバンコーポレイション<8868.T> の破たんという悪材料が加わり、 銀行や不動産を中心に売られました。東証1部の売買代金は1兆8955億円と薄商い。現物 でほとんど動意がないなかで短期筋の先物売買に振らされる展開となる一方、値動きの幅 は小さく1万3000円から下値を大きく下げることはなく、「1万3000円割れ の水準ではバリュー重視の国内系投資家から買いが入り、大きく崩れる気配がなかった」 (準大手証券)という声が出ていたようです。

材料が出る度に市場の重しとなる米金融不安に加えて、13日の4─6月期国内総生産 (GDP)の発表を受け、国内景気の悪化もあらためて材料視されていますが、半面、これら の悪材料については市場はかなりの部分を織り込んでいるとの声も少なくないようです。明和証券 シニア・マーケットアナリスト 矢野正義氏も「1万3000円を割れて大きく下放れる 様子はない。市場が悪材料をかなり織り込んできているため、短期筋もさらに売り込むこ とには慎重になっているようだ」と発言しています。

アーバンの再生法申請などのマイナス要因もあり、夏休み期間で参加者が限られている中、不動産、銀行、ノンバンクなどを中心に売りが先行しました。一方、バルチック指数が24日ぶりに上昇したこともあって、昨日唯一強い動きが目立っていた海運株が引き続き堅調な動きをみせています。そのほか、原油先物相場の上昇を受けて伊藤忠、三菱商などエネルギー関連の一角がリバウンドをみせ、ニッケル価格の上昇を背景に大平金、冶金工、住友鉱なども物色されていましたが、限られた材料を手掛りとした物色にとどまっており、東証1部の値下がり数は終日1000を超えている状況でした。

明日は夏休み期間中で参加者が限られる中で、週末要因も加わることで手控えムードが一段と強まることになります。本日の海運株などのような手掛り材料が出るようならば、そのセクター若しくは銘柄に値幅取り資金が集中することになりますが、これといった材料が出ないようだと薄商いの中でインデックス売買などに振らされてしまう可能性は大きいです。

★さて、日経先物を売買していると、この薄商いは短期筋による仕掛けが入りやすく、チャンスとなります。期待して、明日ももう一日、頑張ると、いいことがありそうです!

【先物実績】 往復で340円大成功、先物の仕掛けに感謝!

≪今日のポイント≫
★今日は参加者が少ないので、先物に仕掛けが入りやすいと思っていましたが、NY続落、しかもシカゴ先物安で、日経先物は寄り付き安く始まりました。素直に買いで入ると、結果的に上昇と下落の仕掛けが入り、往復で、なんと340円の値幅が取れました!

先物の仕掛け取引に感謝です!先物は往復で取れると、美味しすぎますね!!!

前場寄り付き 買い 12,920 →売り 13,080・・・・160円の利益
         売り 13,070 →買い 13,000・・・・ 70円の利益
後場寄り付き 買い 12,980 →売り 13,040・・・・ 60円の利益
         買い 13,010 →売り 13,010・・・・ 同値撤退
後場押し目  売り 13,010 →買い 12,960・・・・ 50円の利益
後場大引け  買い 12,950 →売り 13,000・・・・ 50円の利益
                   
※イブニングは参加者がさらに少なくやりにくいので、早々に13,000で売り50円の利益
 計一日で390円の利益、先物ワンダフル!!!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。