スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イブニング 13000売り返済

さらに、参加者が減っていたので
寄り付き、高いところで利益確定しておきましょう!
スポンサーサイト

大引け、12960買い返済。

やはり、下落しましたね!
12960、買い戻します。

イブニングでは、さらに×××××××、後場終値よりもさらに×××××わけもないので
まあ、今日に限っては、リスク取れる程度に、大引けで、買い新規、
イブニングで上昇すれば、適度にリカクしてみようかな!

一旦撤退、13010売り新規

参加者が少ないので、下がり出すと急落します。
上値がきり下がり・・・・・
上昇しそうにもないので手じまいしましょう。

同値撤退できるでしょう。
そして、急落狙いで13010新規売り

13000円をはさんで、もみ合い、買い・売りどちらが強いか?

買い板・売り板の勢力の強さを監視してください。
もし、下落に走りそうだったら、一旦、買いポジションは売り決済

13000円が三角持合の下値指示線です。

三角持合、上放たれなるか?

13010か13000 新規買い

13040には、大きな買いが入りますね

一旦、13040売り決済。様子見

上値が重い!買いが続かない。

後場寄り付き、12980は買い!

「上値を×××行く」と思うけれど、×××××でリカク
13050ぐらいで、売り!
×××空売りもいいですね!

《ランチタイムコメント》

NY市場の金融関連主導の下落、国内ではアーバンの再生法申請などのマイナス要因、夏休み期間で参加者が限られている中、不動産、銀行、ノンバンクなどを中心に売りが先行して、先物は寄り付き12900円の100円安で始まり、安くエントリーできました。日経平均は前日の下げでボックスの下限レベルに達していたので、その後は下げ渋りを見せ、

6378木村化工機

13000、買戻し。そして、買い新規13000円前後

×××ときたね

13070売り新規

リカク後は、様子見して、
×××××すると、一旦×××をつけるので
売り新規

13080で「売り」160円の値幅

先物13100××に×××××。
一旦リカクもありかも!

★光通信(9435)、決算好感されて、買われています!

デイトレ注目です。
現在、3,040円(+140)です。
3173円の25日線目指せるでしょうか?

13060もみあい、13100目指す展開!

利益確定するメドを決めて、監視です

買いの仕掛け、連続です!一気に50円高です。

一気に50円高です。凄いですね

9;38に13020を425枚、一気買い

買いの仕掛けです!

先物 寄り付き買い!

大変安く買えてラッキー!

【今日の銘柄】 夏休み特有の相場が、来ますように!

【デイトレ銘柄】
4573 アールテック・ウエノ
  ・四半期決算の内容が好感され、ストップ高した銘柄。
  ・直近IPOに資金が流れてきている感もあるので。
  ・寄り付き買い、底値圏なので10万高の901,000円 LCは75万

6755 富士通ゼネラル
  ・寄り付き少し安いと思うので、場中見れる人は、5円でも安いところを押し目買い
  ・売られすぎからの反発銘柄 
  ・目標は332 LCは30万

6871 日本マイクロニクス
  ・売られすぎで、出来高急増、反発狙いです。
  ・寄り付き買って、プラ転期待
  ・目標は2322 LCは1900割れ

短期スイング
9110 新和海運
  ・昨日から海運に資金が流入
  ・バルチック指数も、本日少し上昇
7740 タムロン
2759 テレウェイブ 

≪株の材料としては≫
バルチック指数が24日ぶり反発上昇したことで、昨日上昇が目立っていた海運株などは、売り込まれ過ぎによる値ごろ感や買戻しが中心とみられるが、本日も物色の対象となりそうです。その他は、URBAN(8868)の民事再生申請によって信用不安が強まっていた新興不動産株などが、アク抜けの流れに向かうかが注目されそうです。
 

《海外動向・日経先物》 先物主導で、下値固めからリバウンドを意識したい!

≪金融不安が再燃して銀行株安でダウ続落するが、テクニカルでは25日線で下支え≫

ダウ工業株30種(ドル)<.DJI>   終値    11532.96(ー109.51)
               前営業日終値     11642.47 (-139.88) 
ナスダック総合<.IXIC>        終値    2428.62(-1.99)    
               前営業日終値    2430.61 (-9.34)

米国株式相場は続落。ダウ平均は109.51ドル安の11532.96、ナスダックは1.99ポイント安の2428.62で取引を終了した。7月の小売売上高が5ヶ月ぶりに自動車の売上高が大幅に落ち込み0.1%の減少に転じたことや、金融機関の更なる損失拡大懸念から終日軟調な展開となった。原油価格が上昇に転じたことも嫌気された。

米国ではメリルリンチ が世界的な信用危機悪化を理由に米金融大手4社の投資判断を引き下げたことを受けて、金融不安が再燃。昨日損失拡大見通しで売られたJPモルガン・チェース(JPM)やワコビア(WB)、ゴールドマン・サックス(GS)が続落。ダウ構成銘柄でもバンク・オブ・アメリカ(BAC)やシティグループ(C)など金融各社が軟調に推移した。

また、WSJ紙は住宅の差し押えが増加する中で、競売などでの売却が進まず、金融機関が保有する住宅(不動産)が増加傾向にあるとの記事を掲載し、新たなリスク要因として注目を集めている。

ダウ工業株30種(ドル)<.DJI>   終値    11532.96(ー109.51)
               前営業日終値     11642.47 (-139.88) 
ナスダック総合<.IXIC>        終値    2428.62(-1.99)    
               前営業日終値    2430.61 (-9.34) 
「シカゴ日経平均先物(CME)」(13日)
SEP08
O 12,385(Globex 合算)
H 13,295
L 12,870
C 12,985 大証比-55(イブニング比-15)
前日終値 13,040 (-270)、イブニング終値 13,000

≪日経225・今日の想定レンジ≫
本日の日経平均株価は手掛かり材料乏しいなか、神経質な展開が見込まれます。
予想レンジは中心値13,000円を挟み、下限12,860円ー上限13,140円 を想定。

≪日経先物注目ポイント≫
★市場参加者が限られているため、先物主導によるインデックス売買の影響や海外勢のオーダーに振らされることになると思われますが、日経平均のテクニカル面では、これまで同様にボックスの範囲内での値動きが続いているので、本日は下値固めからリバウンドを意識したいところです。

★ダウもシカゴ日経先物も安く返ってきているので、日経先物は、寄り付き、おそらく安いでしょう。夏休みで市場参加者が少ない中、先物に仕掛けが今日も入れば、これは先物にチャンス到来ですよ。

# 《テクニカル分析》

【銘柄フォロー】 2176 イナリサーチストップ高、おめでとう!

【デイ銘柄】
2176 イナリサーチ
  ★★★★★寄り付き買いで成功。ストップ高125300達成。おめでとうございます!
  ※持ち越されている方も、明日の寄り付き高いところは売り。(13万手前の129,000円)
  ※押し目形成後、直近IPOに資金流入してきている流れもあるので、
   継続するのか監視していきましょう。

3143 フリービット 
  ・39.8 42.5万終値売り 2.7万の利幅
  ※新興軟調なので、短期利食い、また押し目買いで狙うようにしよう。
    ・目標 47万 LC37万割れ
  ・中国通信企業と業務提携して、中国進出
  
【短期スイング】
3627 プライム・ワークス
  寄り付き買い
  好業績見直し銘柄  
  目標 32.4万 LC 22.5万

7717 ブイ・テクノロジー 
   21万台の押し目を買い
   黒字転換銘柄
   目標 24.2万 LC 21万割れ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。