スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FOMCは、サプライズはない見込み!安いところを「買戻し注文」

FOMCは、サプライズはない見込み!
でも、手仕まいする動きが出て、たれてくると思われるので、
最もたれた安い株価で買い戻しましょう!
スポンサーサイト

12990で利確!ドテン売り!「大引け買戻し注文」

12990で、利益確定!
そして、ドテン売り。
FOMCが今日あるので、大引けは、決して、上値追いはしないでしょう!

12960円押し目買い!

13000が上値抵抗線で、コツンと当たれば売りです!

9424 日本通信、押し目からの反発、三角持合上放たれです!

押し目買いなので、上昇まっしぐら!

先物 上値重い!13000売り!

もう一度、買えるか準備しておきましょう!

5本線と25本線の向きに注目!

一旦75本線に向けて、押し目を作りましたね!
13010円以上、上値重そう!
13000で売り!

先物、上値を重そうだと感じたら、一旦利益確定してもいいです!

13010円で一旦利益確定!してもいいよ!
その後、様子をみて、どちらかに乗る!

先物、13050では、一旦リカクするかどうか、検討しよう

13050は上値抵抗線です!リカクしても、いいかも!

先物、12950円買いで、エントリー!

後場、最初様子を見てから、一度、下に振って
長い髭がついたので、12950を買いでエントリー!

13000 13050円が目標です

ランチタイム

注目銘柄をあげておきます。
ネットワンシステムズ(7518)・・・・・ここから参戦です。
SUMCO(3436) ・・・・・・・・・・底値です。
中央電気工業(5566)・・・・・・・・押し目狙い 
日本通信(9424) ・・・・・・・・・下値を拾っています。
ユニチャーム(8113) ・・・・・・ここから参戦
セブン&アイ・ホールディングス(3382)・・・・ここから参戦
ニューフレアー(6256)・・・・・・・・・押し目狙い

12980を、買いで入ってもいいかな!慎重に!

12980を、買いで入ってもいいかな!
慎重に!25本線・75本線が、上向きの間は、大丈夫ですが

13010が、リカクポイントです!
そして、すぐさま、ドテン売りをしてもいいかも!

その後は12980に、収斂していく三角持合の中を
上下するのかも知れません!

ドテンが得意なら、何度も、三角持合のチャートを見ながら
ドテンを繰り返してもいいかも!
でもレンジが狭いので、先物だけに集中して、素早く売買!





3627 プライムワークス

プライム265000まで押せば、三段押し!
すると上昇でしょうか、

でも、25本線も上昇するので、268000ぐらいで買ってもいいか?
打診買い程度に!板が薄いです!先物に振らされます!

3625 テックファームも、98000以下は買いでしょう!

先物売りのリカクは13010か、25本線の12980か、下値支持線の12960か!

先物の売りは13020か13010で、リカク!

その後上下の方向生を確かめ、吟味しましょう!

下落の勢いが強ければ
12980の25本線まで、

さらに、下値支持線の12960まで、
持てるのなら、持ち続けてもいいですが!

先物13060 一旦利益確定してもいいですよ!

昨日の高値ですので、13060、一旦利益確定して、
入り直してもいいですよ!ドテン売りで一旦入るか?

13020に上値抵抗線があります。
そこまで、一旦下押すか?

新興にも資金が来ています!

3823 アクロディア、 3843 フリービットは特におすすめです!!!

2159 フルスピード 4813 ACCESS 4788サイバーコミュニケーション 4751 サイバーエージェントも 皆買えます!

先物 12940円買いで入れます!

先物 12940円買いで入れます!
13020が上値抵抗線です!

直近IPOに資金が来ています!

直近IPOを狙ってみるのもいいですね!
プライム、テックファーム アールテックウエノ ユビキタス ネットイヤーグループ 博展

本日の銘柄

岩崎通信機(6704) 寄り付き調整が入らないか、
寄り付きの気配をみて、押し目が買えないか、うかがいましょう。

本日の相場

★先物で12800を割らずに踏みとどまることができるかに注目です。
本日の日経平均株価は、手掛かり材料難のなか、週末のSQを控えて神経質な展開
が見込まれます。
予想レンジは中心値12970円を挟み、上限13100円-下限12740円を想定。

個人消費支出指数上昇でインフレ懸念強まる
「シカゴ日経平均先物(CME)」(4日)
SEP08
O 12955(Globex 合算)
H 13040
L 12900
C 12930 大証比-20(イブニング比-30)

NY株式相場は下落。ダウ平均は42.17ドル安の11284.15、ナスダックは25.40ポイント安の2285.56で取引を終了した。朝方発表されたインフレ指標とされる6月個人消費支出(PCE)価格指数が0.8%上昇となった事を嫌気して下落して始まった。その後、原油価格の急落に上昇に転じるものの昨日終値を回復するには至らなかった。

明日はFOMC(連邦公開市場委員会)が予定されているが、政策金利は据え置かれるとの見方が支配的だ。

日経平均テクニカル

日経2258月4日(月)のチャート

《マイナス面》
①大幅続落で5日線・25日線さらに、5日線と25日線のデッドクロスが近い。
②一目均衡表では、基準線が急下落して転換線を割り込む。
③ボリンジャーバンドは-1シグマも終値で少し割り込み、パラボリックは陰転。
④7月16日の安値1万2671円34銭が意識される ような動きだ。
《プラス面》
④時価水準が3月17日の年初来安値(1万1691円00銭) と7月16日安値を結んだ延長線上にあり、先物では、12800を割らずに踏み止まることができれば、戻り相場に対す る期待が膨らむとともに、下値切り上げ型の上昇トレンドが確定することになる。反対に、 今回の勢いそのままに下押しした場合は、戻り波動を形成するために新たなチャートポ イントが必要となり、その前提として7月16日安値を維持できるかどうかが関心を集める。
《注目点》
★5日(火)は先物で12800を割らずに踏みとどまることができるか注目です。さらに下押せば、7月18日終値12803と16日終値12760の窓を埋めにいく可能性もあるのだろうか?この辺までくると、先物でも買戻しが入るでしょう。

# 8月4日(月)本日の相場

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。